1980年生まれ、東京都出身。
TV・映画・舞台と幅広く活躍。近年の主な出演作に、ドラマ「おんな城主 直虎」、「カルテット」、「わろてんか」、「僕らは奇跡でできている」、「みかづき」、「東京独身男子」、映画『嘘を愛する女』、『blank13』、『空飛ぶタイヤ』、『億男』、『九月の恋と出会うまで』などがある。12年第67回文化庁芸術祭賞演劇部門芸術祭新人賞受賞、18年エランドール賞新人賞、第31回日刊スポーツ映画大賞助演男優賞受賞。金曜ドラマ「凪のお暇」(TBS)が7月より放送スタート。今後の公開待機作に映画『ロマンスドール』がある。

1981年生まれ、埼玉県出身。
俳優、音楽家、文筆家。13年に映画『箱入り息子の恋』、『地獄でなぜ悪い』等に出演し、翌年日本アカデミー賞新人俳優賞など映画賞を多数受賞。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が社会現象を巻き起こす大ヒットとなった他、アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』、『未来のミライ』で声優を務めるなど、幅広い分野で活躍。「いのちの車窓から」を始め多数の著書も刊行している。音楽家としても多くのヒット曲を発表しており、直近では18年のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌「アイデア」を担当。18年12月には同曲を収録した5thアルバム「POP VIRUS」をリリース、第11回CDショップ大賞2019で大賞を受賞。20年に映画『罪の声』が公開予定。

1991年生まれ、大阪府出身。
近年の主な出演作に、ドラマ「とと姉ちゃん」、「過保護のカホコ」、「忘却のサチコ」、「メゾン・ド・ポリス」、映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』、『旅猫リポート』(声の出演)、『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』、『町田くんの世界』などがある。舞台は07年から6年間「ピーターパン」の主役を務めたほか、19年には3度目となる「奇跡の人」に初のアニー・サリヴァン役として出演。『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で第40回日本アカデミー賞新人俳優賞、17年エランドール賞新人賞を受賞。今後の主な出演作としては、20年に映画『ヲタクに恋は難しい』、ミュージカル「ミス・サイゴン」のヒロイン・キム役が決まっている。

1969年生まれ、東京都出身。
[主な映画出演作品]
『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』、『僕だけがいない街』、『相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』、『サクラダリセット 後篇』、『祈りの幕が下りる時』、『君は月夜に光り輝く』、『七つの会議』など。

1974年生まれ、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身。
[主な映画出演作品]
『クライマーズ・ハイ』、『劔岳 点の記』、『相棒 -劇場版Ⅱ- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜』、『脳男』、『許されざる者』、『ホットロード』、『るろうに剣心 伝説の最期編』、『ジョーカー・ゲーム』、『エイプリルフールズ』、『探検隊の栄光』、『海難1890』、『JUKAI-樹海-』、『64-ロクヨン-』前編/後編、『海よりもまだ深く』など。

1988年生まれ、東京都出身。
[主な映画出演作品]
『永遠の0』、『予告犯』、『HERO』、『信長協奏曲』、『ヒメアノ~ル』、『グッドモーニングショー』、『本能寺ホテル』、『マスカレード・ホテル』など。『ヒキタさん!ご懐妊ですよ』が19年10月、『決算!忠臣蔵』が11月公開予定。

1960年生まれ、富山県出身。
[主な映画出演作品]
『超高速!参勤交代』、『超高速!参勤交代リターンズ』、『東京家族』、『家族はつらいよ』、『家族はつらいよ2』、『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』、『殿、利息でござる!』、『居眠り磐音』など。『決算!忠臣蔵』が19年11月公開予定。

1963年生まれ、福岡県出身。
[主な映画出演作品]
『ソロモンの偽証』前篇・後篇、『さよなら歌舞伎町』、『ミュージアム』、『アウトレイジ 最終章』、『素敵なダイナマイトスキャンダル』、『のみとり侍』、『検察側の罪人』、『コーヒーが冷めないうちに』、『生きてるだけで、愛。』など。『ヒキタさん!ご懐妊ですよ』が19年10月公開予定。

1971年生まれ、大阪府出身。
[主な映画出演作品]
『パコと魔法の絵本』、『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』、『マイ・バック・ページ』、『Miss ZOMBIE』、『花戦さ』、『空母いぶき』など。

1970年生まれ、神奈川県出身。
[主な映画出演作品]
『それでもボクはやってない』、『HERO』、『夜空はいつでも最高密度の青色だ』、『探偵はBARにいる3』など。

1968年生まれ、東京都出身。
お笑いコンビ「ずん」として活躍。
[主な映画出演作品]
『宇宙兄弟#0』、『ピーナッツ』など。

1977年生まれ、福島県出身。
[主な映画出演作品]
『超高速!参勤交代』、『空飛ぶタイヤ』、『居眠り磐音』など。

1994年生まれ、東京都出身。
[主な映画出演作品]
『ポエトリーエンジェル』、『おじいちゃん、死んじゃったって。』、『愛の病』、『空飛ぶタイヤ』、『新聞記者』など。

1969年生まれ、福岡県出身。
[主な映画出演作品]
『友罪』、『映画 めんたいぴりり』、『愛唄ー約束のナクヒトー』など。

1984年生まれ、兵庫県出身。
演歌歌手として活躍し、17年から2年連続で紅白歌合戦に出場。

1982年生まれ、神奈川県出身。
[主な映画出演作品] 『信長協奏曲』、『RANMARU 神の舌を持つ男』、『いつまた、君と~何日君再来~』、『君が君で君だ』など。

1963年生まれ、東京都出身。落語家、映画監督、映画評論家、劇団主宰、TVコメンテーター。
映画『リュミエール!』日本版ナレーションや『億男』落語指導を務めるほか、『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』に出演。『男はつらいよ お帰り 寅さん』が19年12月に公開予定。