超個性派俳優集結!追加キャスト第2弾解禁!

この度本作を彩る、追加キャスト第2弾を解禁!

春之介の母親・波津は、富田靖子が扮し本作で突然引っ越し奉行へ取り立てられた息子を優しく見守ります。
江戸留守居役として、及川光博演じる松平直矩に国替えの命が下ったことを慌てて知らせる仲田小兵衛は、山内圭哉が演じます。
引っ越し費用の工面と節約を春之介に迫る勘定奉行には、正名僕蔵。そして、2017年から2年連続で紅白歌合戦に出場し、ひめじ観光大使を務める演歌歌手の丘みどりも姫路を舞台にした映画ということで特別出演しています。
また、家臣たちも個性派揃い。高橋四郎役にお笑いコンビずんの飯尾和樹、蛭田源右衛門役には中村靖日、小野田真之役には斉藤暁など各ジャンルからバラエティ豊かな面々が参加しました。
春之介が引っ越し費用を借りに行く商人・和泉屋の若旦那役には岡山天音、松平直矩の小姓・綾瀬主水には松岡広大ら若手俳優の活躍も輝きます。
春之介たちが引っ越しの準備を進めるなか、不穏な動きを見せる隠密の頭・田中衆三郎役には和田聰宏、高畑充希演じる於蘭の息子・音松役は子役の鳥越壮真、家臣の戸田采女には矢野聖人が演じます。
そして、向井理が春之介たち姫路藩の面々に国替えを言い渡した黒幕・柳沢吉保役として友情出演しています。柳沢吉保は徳川五代将軍・綱吉の身の回りの世話をする小納戸役として寵愛を受け、異例の大出世を遂げたと言われる実在の人物。実は超美形だったという史実も残っており、果たして彼はどんな恨みがあって松平直矩に国替えを言い渡すのか、期待が高まります!

紅白ビジュアル&特報映像 解禁!

この度、本作のティザービジュアルと初めての映像となる特報が解禁!

ビジュアルは縁起の良い紅白を背景とした2種で験担ぎ!片面には、周囲からは「かたつむり」と呼ばれ、本ばかり読んでいる書庫番の片桐春之介(星野)が引っ越し奉行という大役に任命され、「頭を抱える」表情が写し出されています。そしてもう片面では、春之介の幼馴染であり武芸の達人・鷹村源右衛門の高橋一生、前任の引っ越し奉行の娘・於蘭を演じる高畑充希の2人のビジュアルを初公開!本作が時代劇映画初出演となる3人が困り顔、晴れやかな笑顔、心配そうな顔と、各々が演じるキャラクターの性格を表現しながら、力を合わせて城ごと引っ越しプロジェクトに臨む姿をポップに描いています。

特報では、<人数:10,000人、移動距離:600km、予算:なし?>のテロップとともに、参勤交代よりも厳しいとされる本作のテーマ・国替え(引っ越し)という超難関プロジェクトに挑む春之介たち藩士の活躍が、コミカルかつスピーディーな映像で映し出されています。普通に取り組んでは絶対に不可能なこのプロジェクトで、 「ひとつ思いつきました!」と語る春之介。一体どのような知恵と工夫とひらめきで、次々に降りかかる難題をクリアし、この難局を乗り切るのか!鷹村源右衛門、於蘭といった個性豊かな姫路藩士たちとともに、無事にこの壮大な引っ越しを成し遂げることができるのか!春之介の「かかれぃ!」という掛け声とともに、今、引っ越しが始まります!

超豪華追加キャストを解禁!

引っ越し大名こと松平直矩役は、及川光博に決定いたしました!
生涯7回もの国替えを幕府から命じられた不運の大名である松平直矩を、大名の風格漂う及川が時に熱く、時にコミカルさも加えながら演じます。新しい大名を生み出しました。

そして、春之介と共に引っ越しに奮闘する姫路藩士たちを演じる超豪華キャストも解禁です!
多額の費用工面に協力する勘定頭・中西監物役には濱田岳。冷酷な上司との狭間で葛藤しながらも春之介を支えます。勤勉で将来有望な藩士・山里一郎太役には小澤征悦。春之介との熱き友情で物語を盛り上げます。次席家老・藤原修三役には西村まさ彦。春之介に飄々とプレッシャーをかける役どころを表情豊かに演じます。春之介を引っ越し奉行に命じる国家老・本村三右衛門役には松重豊。圧倒的な存在感で映画のスケールを大きなものに昇華しています。

この度、邦画界を代表する豪華キャストが集結し、映画「引っ越し大名!」を鮮やかに彩ります!