2022年最新ドラマ/映画/電子書籍/バラエティをお得にお届け!HIKKOSHI ▶ MOVIE!

ちむどんどん|感想や評判評価を考察!面白い?面白くない?世の声をまとめてみた!

ちむどんどん世間の声タイトル画像

 

動画配達員
ちむどんどん、本当に胸がドキドキするほど面白い?
連続テレビ小説「ちむどんどん」が、面白いという人と面白くないという人に分かれているようです。
「ちむどんどん」は本当は面白いのか面白くないのか、視聴者からは様々な声が上がっています。
沖縄の本土復帰50周年を記念して制作された「ちむどんどん」。
本当は面白いのか、面白くないのか、どっちなのでしょう。

ちむどんどん|どんなストーリー?

連続テレビ小説「ちむどんどん」は、沖縄が本土に復帰する前に生まれたヒロイン・比嘉暢子と家族との温かな絆を描いたドラマです。

 

幼い頃から食べることが大好きで食いしん坊の暢子は、優しい父・賢三と母・優子のもとで、個性豊かなきょうだいたちとともに伸び伸びと育っていました。

兄・賢秀は自由奔放、姉・良子は優等生、妹・歌子は歌が大好きです。

暢子は子供の頃からのんきでマイペースですが、喜怒哀楽がはっきりしていて運動が大得意です。

父・賢三が急死し、母・優子が借金返済のために働きに出ることになり、家事を分担してきょうだいたちも協力します。

 

そんな家族も時を経て、それぞれの道を歩むようになります。

暢子は上京し、東京で料理人になることになります。

数々の経験をしながら成長し、故郷の味・沖縄料理のお店を開く夢を持ち邁進していきます。

 

比嘉家では、時に気持ちが離れることもありますが、いつでもふるさとの沖縄の味や思い出が家族をつなげていきます。

困難や挫折に直面し、誰かが心折れそうな時には、互いに身を削って支え合っていくようになります。

傷つきながらも励まし合い、きょうだいの絆はさらに深まっていきます。

 

「ちむどんどん」は、今を生きるすべての家族の物語です。

 

ちむどんどん|キャスト

キャストの紹介は、「ちむどんどん」の
公式サイトから引用しています

 

【比嘉暢子(ひが のぶこ)/ 役:黒島結菜】
沖縄本島北部、やんばる地域のひなびた村の農家に生まれ育つ。四人兄妹きょうだいの次女で、兄、姉、妹がいる。幼いころからのんきでマイペースだが、いさぎよくまっすぐで喜怒哀楽のはっきりした性格。運動が大の得意。食べること、おいしいものをこよなく愛している。小学生のころに父を亡くし、働く母を支えるために一家の「料理担当」に。一度だけ食べた西洋料理のきらびやかな魅力にとりつかれ、やがて料理人を目指して東京へと旅立っていく。

 

【比嘉賢秀(ひが けんしゅう)/ 役:竜星涼】
比嘉家の長男で、暢子のニーニー。自由奔放、腕力だけは人一倍。勉強は苦手、素行も悪いが心優しい家族思い。常に「比嘉家の長男」を自負し、家族のためさまざまな挑戦をするが、かえって迷惑をかけることが多い。子どものころ、比嘉家では豚を飼っており、以来こよなく豚を愛する男となる。

 

【比嘉良子(ひが りょうこ)/ 役:川口春奈】
比嘉家の長女で、暢子のネーネー。 抜群に勉強ができて、性格も優等生。正反対の性格の兄・賢秀とたびたびけんかになる。 料理は苦手である。 子どものころからの夢だった小学校の教員になり、母校で教壇に立つ。

 

【比嘉歌子(ひが うたこ)/ 役:上白石萌歌】
比嘉家の末娘。暢子の妹。幼いころから病気がちで、強烈にシャイな性格。歌をこよなく愛して、父から唄三線の手ほどきを受けるが、恥ずかしいので家族以外の前ではなかなか歌えない。おとなしい一方、兄妹きょうだいでいちばん謙虚な性格で、家族みんなの癒やしにもなっている。

 

【比嘉賢三(ひが けんぞう)/ 役:大森南朋】
生まれ故郷の村でサトウキビ農家を営む。若いころに、大工や飲食業などさまざまな仕事をしてきた。今も農閑期には家族をささえるために出稼ぎ仕事に行くことも。料理も得意で時折家族のために腕をふるう。唄三線をこよなく愛している。

 

【比嘉優子(ひが ゆうこ)/ 役:仲間由紀恵】
沖縄本島北部やんばる地域で、夫とともにサトウキビ農家として働きながら4兄妹きょうだいを育てる。 子どものころは定食屋の娘として育ち、料理も得意。おおらかで明るく、困った人を見ると放ってはおけない性格。

 

【青柳和彦(あおやぎ かずひこ)/ 役:宮沢氷魚】
父親の仕事の都合で、子どものころに暢子たちの暮らす村に滞在。やがて比嘉家の友人となる。 暢子に再会を約束して、東京に帰っていくが、その後、海外留学を経て新聞記者となり、暢子と東京で再会する。

【青柳史彦(あおやぎ ふみひこ)/ 役:戸次重幸】
青柳和彦の父。暢子たちの村に研究旅行のためやってきた民俗学者であり、東京の大学教授。 知性的かつ穏やかな性格で、連れてきた息子・和彦ともども、暢子たち一家の友人となる。

 

ちむどんどんの評判と評価|面白い?面白くない?

連続テレビ小説「ちむどんどん」の面白い・面白くないのみんなの感想をまとめました。

コメントは全てツイッターから引用しています。

面白い派

 

沖縄のことが分かり、勉強になる

 

ちむどんどん、予告見るときはキャラ重視かと思ったけど、結構当時の沖縄文化が出てくるの面白い! アメリカ統治下の沖縄、村民共同経営のお店、自生するフルーツを食べる子供たち、そして、頭に巻くだけで賢くなる怪しげなオカルトグッズには笑った!

 

引きこもり中につき ちむどんどん比嘉家のお庭で みんなでカチャーシー 踊ってましたね〈( ^.^)ノ カチャーシーの意味や 男性女性の意味を調べてみると 面白いです

 

この上なく善良な夫婦。でも貧しい家を助ける時に割と大仰だったり、息子が大事にしてる豚を潰す時に事前に説明してなかったり、少し詰めが甘い。でもそういうものだし、妙にリアルで面白いです

 

アメリカ統治下の沖縄の生活 とっても面白いです 電気がなくなるとこういう生活になるのでしょうね〜 わたし的にはこれだけスマホ依存症になってしまっていて暇で暇で仕方ないと思います

 

家族や生活の大切さが分かる

 

朝ドラの #ちむどんどん が面白い 子供たちが可愛がっていた豚ちゃんを 黙ってお客さんの食事に振る舞ってしまうが、切り替えの早さが笑える 子役の #稲垣来泉(いながき くるみ)ちゃんが素晴らしい

 

ニーニーとスーパーバンドの組み合わせなんて面白いだけだと思ってたのに。思い浮かべるとウルっとくるのなんでだ。 決して裕福でない中買ってくれた宝物だもんねぇ。大人になってもそりゃ捨てられないよ。

 

ちむどんどん、先週分全部観れた~! いやあ、面白いなあ。 これから夏に向けてやんばるの開放的で鮮やかな風景を見られると思うとちむどんどんする! 食べることは生きること。 食事を丁寧に描いているドラマはとても好きです。

 

感動する

 

ちむどんどん今のところ面白い。 そう古くない沖縄の苦渋、純粋無垢に育つ子供たち、比嘉家青柳家の交流、美しい自然美、美味しそうな沖縄料理、戦争の傷痕、生きるということ、島人の礎がそこにある こどもたちの笑顔と共に流れる劇中歌がめっちゃ良かったなぁ… 良いシーンなのにグッと来た

 

ちむどんどん1週間見てて思うこと 予想を裏切る劇的な展開も、斬新な演出がなくても、奇抜な要素がなくても、 当たり前だけと、 物語は面白いのです

 

こうしてね、また羽原さんのてのひらの上で転がされるのよ半年。楽しい!面白い!から沖縄の過去や現実に泣いてるとまた笑わせて泣かせる。コロコロ転がされるのよ。いいのよ、それで。それがいいんだもの。

 

面白くない派

 

予想通りで単調

 

せっかくカムカムで朝ドラの新しい扉を開けたのに次作でTHE朝ドラ、THE王道に戻すとつまらなく見えるのは当然。しかしここまで面白くない、楽しくないともはやカムカムの円盤を買わせる為の販促やNHKの陰謀とまで思えてきた。

 

気象予報士ありきのドラマで、予報の的中率が高すぎてちっとも面白くない。 あしたからのこの時間帯は昼のニュースの再放送にでも 差し替えてほしい。

 

沖縄紹介番組って感じで今のところ、全然面白くないなぁ‥

 

キャストや作品に魅力がない

 

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」を見始めたけど、初週は子ども時代だったりでそれほど面白くないのはよくあることだが、今回は致命的に面白くないし魅力ある役者も居ない。ほとんどスキップや早送りで観てないに等しい。なのでストーリーも何もわかってない。来週ダメだったら切るな。

 

やっぱり誰か死なんと面白くないよねー。 ちむどんどんは今んとこ、のぶこが食に対して卑しいとこしかやってないもん。

 

受信料の無駄遣い

 

今日開始の #ちむどんどん の番宣が酷い。 NHKの言い分としては、「皆さまの受信料」を使って面白い番組作ったから是非見て欲しいという理屈だろう。 しかし、面白いか面白くないかはこちらが判断すること。 番宣の為に受信料払っているわけではない。 勘違いするな。

 

ちむどんどん|感想の総評と考察

連続テレビ小説「ちむどんどん」の脚本は、羽原大介さんが担当しています。

羽原大介さんは、つかこうへいさんに師事し、映画「パッチギ!」「フラガール」でそれぞれ日本アカデミー賞優秀脚本賞・最優秀脚本賞を受賞している実力派です。

連続テレビ小説では、2014年の「マッサン」の脚本担当後、「ちむどんどん」が2作目になります。

「マッサン」では最高視聴率25%とという数字も記録しています。

 

今回の「ちむどんどん」は、羽原大介さんへのオファーから2年も歳月をかけ制作をしています。

沖縄や沖縄料理はもちろん、時代背景や生活習慣まで丁寧に取材を重ね、脚本が出来上がりました。

登場人物のキャラクター作りでも、演じる俳優の顔を思い浮かべながら進めてきたと言います。

1人1人を丁寧に描くことによって、リアルな人物像が浮かび上がってきています。

その結果、見ている視聴者にも響いてくるようなドラマとなっています。

 

妻と4きょうだいを遺し早世した父・賢三の姿に涙したり、父を思って叫んだりする姿に共感するという声も多く上がっています。

連続テレビ小説ではヒロインを中心に物語が進んでいきますが、「ちむどんどん」では家族の絆がテーマです。

 

家族がそれぞれ成長していく過程は、羽原大介さんと制作サイドで最終回から煮詰めていくという試みをしています。

 

今作の制作には、約2年前から着手したという小林さんは「かなり早くから企画を煮詰めて、羽原さんと脚本を作っていきました」と話す。「脚本チームとしては、“最終回がこうなる”ということを初めに決めてから、第1週の本を作るという新しい挑戦をしました」と明かした。

 脚本については、「基本的に物語は暢子の冒険を追っていきますが、4兄妹ものなので、4通りの人生を楽しんでいただけるような工夫をしています。暢子がふるさとを去った後も、ふるさとに残っている兄妹たちと、お互いの人生がずっと関わっていくような作りを大事にしています」とも語った。

 物語について「素晴らしい海や自然を背景にして、豪華なキャストの皆さんが青春群像劇を繰り広げます。それぞれの恋があったり、笑いもたっぷり描かれます。見やすい作りになっていると思うので、お楽しみいただければ幸いです」とアピールした。

引用:MANTANWEB

 

毎日ネットニュースに上がるほど、「ちむどんどん」は注目のドラマです。

沖縄の言葉も注目されており、日々人気は高まっています。

放送当初から話題になっていることに加え、自然と羽原作品の面白さが伝わり、面白いという評価も増えていくと予想されます。

 

「ちむどんどん」の
深掘り記事はコチラ!!

 

「ちむどんどん」基本情報

動画配達員 「ちむどんどん」とは、沖縄の方言で、 「胸がわくわくする気持ち」という意味   連続テレビ小説「ちむどんどん」は、沖縄の本土復帰50年を記念して作られたドラマです。 食べることが大[…]

ちむどんどんヘッド

 

「ちむどんどん」視聴率推移

  「ちむどんどん」は、沖縄の本土復帰50年を記念して作られた、沖縄料理に夢を掛けるヒロインの物語です。 物語は本土復帰前の沖縄本島北部のやんばる地区で、食べることが大好きなヒロイン・比嘉暢子の幼少期から始まり[…]

ちむどんどん視聴率タイトル画像

 

3人のヒロインで人気の連続テレビ小説
「カムカムエヴリバディ」を
無料視聴する方法もご覧ください。

 

カムカムエヴリバディ

  動画配達員 三世代の女性3人のヒロインが登場するよ!   連続テレビ小説「カムカムエブリバディ」は、三世代の祖母・母・娘100年にわたるファミリーストーリーです。 物語は昭和[…]

カムカムエブリバディu-next引用

 

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の
面白い・面白くないの考察についても、
チェック!!

 

「鎌倉殿の13人」面白い・面白くない

  動画配達員 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は結局面白いの?面白くないの?   大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は、面白い・面白くないの賛否両論があるようです。 三谷幸喜さん脚本とい[…]

鎌倉殿ヘッド07

 

NHKの話題ドラマ情報!

 

鎌倉殿の13人

  動画配達員 鎌倉殿の13人は歴代大河ドラマの中でも屈指の超豪華キャスト陣🔥   大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の再放送はNHKですので当然ながら同じくNHKのみで放送[…]

鎌倉殿ヘッド04

 

正直不動産

  動画配達員 山下智久がコメディ主演!   ドラマ「正直不動産」は連載中の人気漫画のドラマ化で、主演が山下智久さんということで大注目されています。 あることが原因で、まったく嘘[…]

正直不動産タイトル画像

 

卒業タイムリミット

  動画配達員 NHK夜の帯ドラマ第一弾!   井上祐貴主演のドラマ「卒業タイムリミット」は、卒業式直前に誘拐された人気教師を、4人の生徒たちが探し出す青春ミステリーです。 一見[…]

卒業タイムリミットヘッド

 

連続テレビ小説|ちむどんどんの視聴方法

連続テレビ小説「ちむどんどん」を観るなら、動画配信サービス(ビデオオンデマンド・VOD)を利用するのがおすすめです。

動画配信サービスを利用すれば、いつでもどこでも様々な端末(デバイス)を利用して視聴することが可能です。

 

さらに連続テレビ小説「ちむどんどん」だけではなく、人気や話題の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ作品なども見放題になり、より楽しいエンタメライフを送ることができます。

 

連続テレビ小説「ちむどんどん」をはじめNHK作品を見るのにおすすめなのは、U-NEXTです。

U-NEXTでは、NHKまるごと見放題パックがあり、ポイントを利用すると実質無料でNHK作品の連続テレビ小説「ちむどんどん」をお得な料金で見放題で見ることができます。

~ U-NEXT ~
特徴-無料体験登録-解約手順

▼ U-NEXT登録-入会方法や特徴の詳細解説はコチラから!
>>U-NEXT月額無料トライアル登録方法-入会方法や特徴について解説
▼ U-NEXT支払い方法ごとの解約手順詳細解説はコチラから!
>>U-NEXT無料期間中の解約手順|無料トライアルでも料金請求あり?

 ネットでは違法にアップロードされた動画が存在しますが、万が一それを見てしまうと法的に罰せられる可能性があります。さらにウイルスに感染し、スマホやパソコンからクレジットカードなどの個人情報が盗まれてしまう可能性もあります。公式配信は安全でこのような心配が一切ないので、安心して視聴することができます!

cta04
トライアル期間中
解約で費用0円!!

 

まとめ

連続テレビ小説「ちむどんどん」は、沖縄の本土復帰などの時代背景を繊細に描きつつ、たくましく生きていく家族の物語です。

面白くないという感想もありますが、面白いという方が圧倒的に多いです。

特に連続テレビ小説の王道という見方も強く、毎日の日課で見ている人からは熱い支持を受けています。

食いしん坊のヒロインが料理人として東京で腕を磨き、ふるさと・沖縄料理のお店を始めるという安定の展開も安心して見ていられます。

さらにヒロインだけではなく、4人のきょうだいたちがどんな人生を歩んでいくのかの展開も見どころになっています。

幼少期からそれぞれの個性が描かれており、どんな課題が待ち受け、どのように乗り越えていくのかも楽しみですね。

「ちむどんどん」は、王道の連続テレビ小説として人気です。

連続テレビ小説「ちむどんどん」を見逃した方は、U-NEXTのNHKまるごと見放題パックでお得に見るのがおすすめです。