2022年最新ドラマ/映画/電子書籍/バラエティをお得にお届け!HIKKOSHI ▶ MOVIE!

教祖のムスメ|あらすじキャスト相関図など基礎知識を詳しく紹介!

教祖のムスメ タイトル

 

動画配達員
教祖のムスメ、
主演の茅島みずきがヤバい!
めっちゃ怖いけど、見ちゃう!
ドラマ「教祖のムスメ」は、高校に突然転校してきたミステリアスな美少女をめぐる学園サイコサスペンスです。
最初は学校の”闇”が暴かれ救われる生徒も出てくるのですが、次々と起こる事件に彼女の本当の目的がどこにあるのかが浮かび上がってきます。
謎に満ちた主人公・桐谷沙羅を演じる茅島みずきさんは、「卒業式に、神谷詩子がいない」の連続ドラマ初主演に続いての主演になります。
この記事では「教祖のムスメ」の詳しいあらすじやキャスト、相関図についてご紹介していきます。

あらすじ

湯田一真と双子の妹・湯田いちかが通う高校に、ミステリアスな美しい転校生・桐谷沙羅がやってきます。

桐谷沙羅には、ある秘密がありました。

高校にあった”闇”が、桐谷沙羅の登場で暴かれ始めます。

いじめが無くなり絶望から救われる女子高生も現れますが、一方で謎の事件が相次いで起こりはじめます。

次第に湯田一真やいちか、同級生やその家族も疑惑と混乱の渦へと知らず知らずのうちに巻き込まれていくことになります。

桐谷沙羅の本当の狙いは一体どこにあるのか、何が目的なのか…。

毎回衝撃のシーンが描かれていきます。

各話の詳細は、下記からご覧ください。

 

 第1話

突如転校してきた、ミステリアスで美しい転校生・桐谷沙羅(茅島みずき)。彼女には、ある秘密がある。
湯田一真(藤原大祐)は、双子の妹・湯田いちか(豊嶋花)が、同じクラスの黒沢美優(小栗有以)からいじめられていることに気づいていたが、何もできずにいた。脅迫され、逃げ場がない人生に絶望を感じていた、いちかは学校の屋上から自殺しようとするが…、間一髪のところで沙羅が現れる。
沙羅は、いちかをいじめから救おうと一真に提案するが、美優や中野亜紀(莉子)らクラスの一軍に逆らうことを恐れた一真はなかなか決心がつかず…。
その頃、一真といちかの父親・湯田正広(萩原聖人)は、編集長を務める週刊新春の編集会議に出ていた。死刑判決が下るカルト集団の教祖について、記者から記事化したいという声が上がるが…。
そして、沙羅は…いちかのために、予想だにしない行動を取り-?!
「どんな嘘でも、誰かが信じたらそれはひとつの真実になる」この言葉の真相は如何に―。

引用:「教祖のムスメ」公式サイト

 

 第2話

生物教師・下山夏樹(近藤公園)と密かに関係を持っていた、湯田いちか(豊嶋花)。しかし、黒沢美優(小栗有以)にデート現場を目撃され、それを理由に脅迫されていたことは、下山には言えずにいた…。
中野亜紀(莉子)は、何故、自分に相談することなく親友の美優が突如転校することになったのか、そして『桐谷沙羅(茅島みずき)には気をつけて』というメッセージの意味が気になっていた。
その頃、湯田一真(藤原大祐)は親友の本間拓実(池田優斗)から、『JK観察日誌』という女子高生の下着姿などが投稿された怪しいアカウントの存在を知る。そこには、いちかと見られる写真もアップされていて―?! 一方、沙羅は下山に急接近。
「ずっと尊敬していた。下山先生のこと」今夜もある事件が起こる…。

引用:「教祖のムスメ」公式サイト

 

 第3話

黒沢美優(小栗有以)が残した不可解な言葉から、桐谷沙羅(茅島みずき)を怪しむ中野亜紀(莉子)。嘘を暴くため、誰もいない教室で、沙羅の荷物をあさっていると、湯田いちか(豊嶋花)がやってくる。沙羅に心酔するいちかは亜紀の行動を訝しみ口論となってしまう。校門には、亜紀の兄で刑事の中野隼人(栁俊太郎)が迎えにきていた。そして、車内で流れたニュースで、亜紀はある「真実」に迫ることに―。
その頃、沙羅と初めて2人きりで放課後を過ごしていた湯田一真(藤原大祐)は、沙羅の事をもっと知りたいという思いから、ある約束をする。 そして沙羅に想いを伝える決心をした一真は、翌日屋上で待ち合わせをするが、そこには信じがたい光景が待ち受けていて…!? 「湯田君は、私にとって特別な人だから」思いもよらない、衝撃の結末が―。

引用:「教祖のムスメ」公式サイト

 

 第4話

中野亜紀(莉子)の死は、自殺だと噂されていた。当日屋上で湯田いちか(豊嶋花)の姿を見た湯田一真(藤原大祐)は、なぜあの日屋上にいたのか問いただすが、「知らない」と一点張りで、疑惑は増すばかり。
刑事の中野隼人(栁俊太郎)は、妹・亜紀の突然の死を疑問に思い、事件と両面で捜査を始めていた。そして、生徒たちにも事情聴取を行うことになり、一真やいちか、桐谷沙羅(茅島みずき)にも話を聞くことになるが…。
一方、沙羅を呼び出し、ある疑問を問いかけるいちか。一真といちかの2人は少しずつ「真実」へ迫ろうとしていた。
「私は沙羅を信じている。」本当の真実とは―。

引用:「教祖のムスメ」公式サイト

 

 第5話

事故に遭い意識が戻らない、湯田いちか(豊嶋花)。湯田一真(藤原大祐)と父・正広(萩原聖人)は、ただ回復を祈るしかなかった。いちかの証言が事実であれば、桐谷沙羅(茅島みずき)こそが中野亜紀(莉子)を殺した犯人であり、すべての“狙い”は、教団の記事を書いた正広への復讐なのか…。いちかが言いかけた言葉は何だったのか―。一真が考え事をしていると、病室には、沙羅が現れる。
一方で、11年前の事件について問いただしても、頑なに語ろうとしない正広。しかし一真は正広の部屋で重要な資料を見つける。そこには、事件の目撃者である元信者・松尾昌平(山中崇)について書かれていて…。意を決し、松尾を訪ねる一真。そして、そこに待ち受けていたのは―?!
「誰かが信じたら、それはひとつの真実になる。そして真相は、ゆっくりと闇の中に消える。」信じられるのは、誰だ―…。

引用:「教祖のムスメ」公式サイト

 

 第6話

「父親の死刑を止めてほしい―。」桐谷沙羅(茅島みずき)から協力を求められた、湯田一真(藤原大祐)。教祖・成宮光が殺人犯ではないと証明するためには、父・正広(萩原聖人)の記事が嘘だったと公表することだが…。一方、警察は沙羅が中野亜紀(莉子)の殺害に関わっているとみて捜査をしていた。
一真は、11年前の記事について正広に問いただす。そして、元信者・松尾昌平(山中崇)の証言や母親の死に関して、ついに真実が語られて…。
学校内でも犯人は「K」だといった噂が立ち始めていた。判決日は近づいており、沙羅は窮地に追い込まれる。そして、すべてを知った一真は、前代未聞の行動を取り―?!
「人は光の当たるものしか見ない。闇の中に消えたものには目を向けようともしない」真実の先にあるものとは―。

引用:「教祖のムスメ」公式サイト

 

 第7話(最終話)

桐谷沙羅(茅島みずき)と湯田一真(藤原大祐)の告発によって、教祖・成宮光被告への最高裁判決に日本中から注目が集まっていた。沙羅と共に行方をくらましていた一真は、2人でひっそりと、その時を待っていた。そして、判決が出て―。
翌朝目を覚ますと、隣にいたはずの沙羅がない。一真は、中野隼人(栁俊太郎)や山下(持田将史)ら警察に保護され、家に帰されてしまう。記事の捏造が公になり、「新春のデマ記事」などと世間を騒がせてしまった、湯田正広(萩原聖人)は週刊新春の編集長を辞すことになり…。ずっと意識がなかった、湯田いちか(豊嶋花)にも変化が―。
ついに、全ての真実が明らかに!そして辿り着く湯田家の恐ろしい結末とは…。
「教祖のムスメ」によって今明かされる、裏切りと洗脳、衝撃のラストへ。

引用:「教祖のムスメ」公式サイト

教祖のムスメの評判評価は面白い?面白くない?
面白い!

  動画配達員 教祖のムスメ、めっちゃ話題! 面白いってみんな言ってるよね! ドラマ「教祖のムスメ」は、突然転校してきた美しい女子高生が現れたことで、同級生や生徒・家族までが疑惑と混乱の渦に巻き[…]

教祖のムスメ1
面白くない!

  動画配達員 教祖のムスメ、話題だよね! サイコっぽいけど面白くないって噂も? どこがつまらないの? ドラマ「教祖のムスメ」は、突然転校してきた超美少女の女子高生が、謎に満ちた存在で次々と事[…]

教祖のムスメ2

キャスト

 

ドラマ「教祖のムスメ」のキャストをご紹介します。

注目の若手俳優が起用され、脇を固める実力派俳優も見逃せません。

※ キャスト紹介は公式サイトを参照しています。

【桐谷沙羅(きりたに さら)・成宮零(なるみや れい)/ 役:茅島みずき】
突如転校してきた、ミステリアスな女子高生。
湯田家になぜか関心を持っている。
【湯田一真(ゆだ かずま)/ 役:藤原大佑】
スクールカースト中下位の高校生。
双子の妹・湯田いちかがいじめられているが、何もできずにいる。
人を信じやすいところがある。
【湯田いちか(ゆだ いちか)/ 役:豊嶋花】
スクールカースト下位の女子高生。
黒沢美優からあることを理由に脅迫されており、人生に希望を見出せなくなっている。
真面目な優等生。
【中野亜紀(なかの あき)/ 役:莉子】
黒沢美優の親友。
流行りに敏感なイマドキの女子高生。
軽いノリで湯田いちかをいじめている。
【本間拓実(ほんま たくみ)/ 役:池田優斗】
湯田一真の友人。
ウワサ好きで、SNSを頻繁にチェックする、イマドキ男子。
【下山夏樹 / 役:近藤公園】
沙羅や一真のクラスの担任。
生物教師。
【湯田正広(ゆだ まさひろ) / 役:萩原聖人】
一真といちかの父親。
週刊新春の編集長。
【木村直也 / 役:渋谷謙人】
週刊新春記者。
【中野隼人 / 柳俊太郎】
中野亜紀の兄。
学園で起こるある事件の”真相”に迫る刑事。

相関図

ドラマ「教祖のムスメ」の相関図をご紹介します。
主人公の桐谷沙羅が、それぞれの同級生にとっていろいろな顔をもっていることが分かります。
教祖のムスメ 相関図

原作

「教祖のムスメ」は、完全オリジナルドラマです。

そのため原作マンガや小説はありません。

企画と制作は、コンテンツスタジオ・storyboardが行っています。

脚本を担当しているのは、storyboard所属の中村允俊さんです。

1991年生まれの30歳(2022年現在)で、新進気鋭の脚本家です。

テレビドラマでは下記の脚本を担当してきました。

  • パニックコマーシャル
  • SUITS/スーツ2(共同脚本)
  • 4つの不思議なストーリー
  • JKからやり直すシルバープラン
  • 鉄オタ道子、2万キロ
  • 僕もアイツも新郎です。

中村允俊さんは、舞台や配信ドラマの脚本も手掛けています。

主題歌

「教祖のムスメ」の主題歌は、Diosの「断面」です。

楽曲は、人の直面している現在の一瞬一瞬が切り落とされた断面を重ねていくことで時間を認識していくということを表現しています。

そんな人間がどのように他人を愛するのかというメッセージが込められています。

Diosは、2021年3月にたなかさん・ササノマリイさん、Ichika Nitoさんが結成したロックバンドです。

 

教祖のムスメ|無料動画や見逃し配信をフルで最終回まで見る方法を解説

「教祖のムスメ」は、動画配信サービスhuluで独占配信されています。

見逃し配信はもちろん、1話から最新話までを無料で視聴することが可能です。

huluでは「教祖のムスメ」全話はもちろんのこと、ドラマ・バラエティ・アニメ・映画・韓流やアジア作品・ニュースのほか、huluオリジナル作品や特集などもそろっています。

~hulu~
特徴-無料体験登録-解約手順

▼ huluの特徴や登録手順の解説はコチラから!
>>hulu登録方法|月額無料トライアルを活用できない方はココを見て!
▼ hulu無駄なく無料体験を活用し解約する手順解説はコチラから!
>>hulu無料期間で解約する方法|2週間無料体験を無駄なく楽しもう

 ネットでは違法にアップロードされた動画が存在しますが、万が一それを見てしまうと法的に罰せられる可能性があります。さらにウイルスに感染し、スマホやパソコンからクレジットカードなどの個人情報が盗まれてしまう可能性もあります。公式配信は安全でこのような心配が一切ないので、安心して視聴することができます!

 

教祖のムスメ
\huluで配信中/

今すぐタップで無料視聴

お試し期間中の解約で完全無料

\ huluで無料視聴できる話題作 /
悪女

  動画配達員 今田美桜のドラマ初主演作!   ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」は、今田美桜さんのドラマ初主演作です。 ポンコツ新入社員の田中麻理鈴[…]

わるヘッド
パンドラの果実

  動画配達員 ディーン・フジオカ主演! 本格科学ミステリー!   ディーン・フジオカさんが挑む、本格科学ミステリーのドラマ「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」はエリート官[…]

パンドラの果実ヘッド
金田一少年の事件簿2022

  動画配達員 5代目金田一は、 道枝駿佑(なにわ男子)!   ミステリードラマの金字塔「金田一少年の事件簿」5代目・金田一を、なにわ男子の道枝駿佑さんが熱演します。 道枝[…]

金田一少年の事件簿5代目ヘッド
受付のジョー

  動画配達員 キンプリの神宮司勇太さん、 ドラマ単独初主演作!   ファンから”国民的彼氏”と慕われる優しいKing & Princeの神宮司勇太さんが、受付嬢をリストラす[…]

受付のジョーヘッド
探偵が早すぎる2022

  動画配達員 広瀬アリス&滝藤賢一 W主演! 人気シリーズが帰って来る!   「探偵が早すぎる2(春のトリック返し祭り)」で、史上最速の探偵が再び大暴れします。 大人気のコメ[…]

探偵が早すぎる

まとめ

ドラマ「教祖のムスメ」は、主人公・桐谷沙羅と双子の湯田一真・いちかきょうだいと家族が焦点になる学園サイコサスペンスです。
美しすぎる桐谷沙羅役の茅島みずきさんはかなり怖いですが、引き付けられるような美しさと演技力がすごいです。
次はどうなるのかという考察も楽しめ、話題になっています。
「教祖のムスメ」は動画配信サービスhuluで、第1話から最終回まで視聴することが可能です。
huluの無料お試し期間を使って、ぜひフルで視聴してください!