2022年最新ドラマ/映画/電子書籍/バラエティをお得にお届け!HIKKOSHI ▶ MOVIE!

モトカレ←リトライ(ドラマ)あらすじキャストや無料動画配信の視聴方法をまとめて紹介!

モトカレリライトタイトル画像

※ 本記事の内容は2022年5月5日現在の情報です。

 

動画配達員
鈴木仁×川津明日香の
W主演作!
ドラマ「モトカレリトライ」は、大学生になって中学時代のハツカレと再会するやりなおしスイートラブストーリーです。
愛されキャラの妄想女子・羽木蜜とパーフェクトに成長したやり手男子・平子楓と、再び恋に落ちます。
惹かれ合う二人ですが、様々な試練や事件が起こり、毎回楽しいドラマです。

モトカレリトライ|無料動画や見逃し配信をフルで最終回まで見る方法を解説!

「モトカレリトライ」の見逃し配信をしているのは、FODプレミアムです。

FODプレミアムの月額料金や無料視聴について、すぐに分かる以下のまとめ記事をご覧ください。

 

FODプレミアムでは、「モトカレリトライ」のほかフジテレビの作品が見放題になる動画配信サービスです。

ドラマや映画のほかアニメ・バラエティ・ドキュメンタリーのほか、マンガ作品も見ることが出来ます。

フジテレビアナウンサーが担当する「アナマガ」も、独自サービスで配信していて人気があります。

 

~FODプレミアム~
特徴-無料体験登録-解約手順

▼ FODプレミアム登録方法詳細解説はコチラから!
>> FODプレミアムの登録方法(無料期間に料金や支払い方法)全般を分かり易く解説!
▼ FODプレミアムの解約手順詳細解説はコチラから!
>> FODプレミアムの解約方法(アカウント削除の手順や解約後ポイント)全般を詳しく解説!

 ネットでは違法にアップロードされた動画が存在しますが、万が一それを見てしまうと法的に罰せられる可能性があります。さらにウイルスに感染し、スマホやパソコンからクレジットカードなどの個人情報が盗まれてしまう可能性もあります。公式配信は安全でこのような心配が一切ないので、安心して視聴することができます!

 

▼FODプレミアムで▼
\全話配信中/

モトカレリライトタイトル画像

2週間以内の解約で無料!

 

あらすじ

大学に通うため上京した羽木蜜は、トラウマになっている元カレがいました。

新生活でそんな元カレのことも忘れようと、心を弾ませていた蜜。

 

そんな蜜が引っ越しをした先の隣の部屋には、何とその元カレの平子楓が住んでいました。

別れて5年、すっかりモテ男になっていた楓でしたが、優しい笑顔は以前のままです。

蜜はまた楓のことを好きになってしまいそうになって、慌ててしまいます。

 

自分のダメなところも全部知っている楓、さらに別れた後にどんな女子と付き合ったのかも気になってしまい、さらに優しくされると勘違いしてしまうと蜜の妄想は膨らむばかりです。

そんな蜜に、楓は何かを企んでいるように近づいてきます。

そして、楓の親友・山下和葉もなぜか蜜に惹かれてアプローチを掛けてきます。

 

恋愛偏差値が高い男子2人に挟まれた蜜の恋の行方はーー?

 

各話の詳しい内容は、下記をクリックしてご覧ください。

 

第1話

春から大学に通うため上京した羽木蜜(川津明日香)は、トラウマになっているモトカレを忘れようと、輝かしいキャンパスライフに期待を寄せる18歳。そんな蜜が挨拶回りでアパートの隣の部屋に行くと、そこにはなんと一番会いたくない男、モトカレの平子楓(鈴木仁)の姿が!しかもまさかの同じ大学!?楓は親友の山下和葉(吉田仁人)とともに恋愛偏差値高めと大学で噂されるほどのパーフェクト男子に成長していた!トラウマのモトカレ・楓に振り回されないと心に決めるが、楓のモトカノだという小悪魔系女子・仁菜はしょっちゅう楓の部屋にいる様子。隣の部屋から漏れ聞こえる仁菜の声は常に気になるし、楓はなにかと蜜に構ってくる。更には蜜の部屋にさらっと上がり込んでくるが、蜜はそれを拒めない。トラウマを抱えたまま楓への気持ちが再燃しそうになるのを必死にこらえようとする蜜は──?

引用:「モトカレリトライ」公式サイト

 

第2話

(川津明日香)はいきなりベッドに押し倒されキスを仕掛ける楓(鈴木仁)に動揺を隠せない。中学の時にお互い相手に振られたと思いこんでいたのが勘違いだとわかり、思わず感情的になってしまう蜜。和葉(吉田仁人)は、蜜に執着する楓をみて「逆に興味湧いちゃうなあ…」と気になる発言!?一方、仁菜(えなこ)は楓との関係に圧をかけてくる。楓との距離感にモヤモヤする蜜。
大学の講義中にネガティブな妄想をめぐらせ「楓の心理状況講座」が幕を開ける。
そんな折、上京してはじめて誕生日を迎える。楓は蜜の部屋に来て祝ってくれるが…!?

引用:「モトカレリトライ」公式サイト

 

第3話

「傷つけたかった」と楓(鈴木仁)の言動にショックを受け、今度こそちゃんと忘れようと心に決めた蜜(川津明日香)。しかし和葉(吉田仁人)から、高校時代も楓は蜜を想い続けていたことを聞いた蜜は「お前のことが好きすぎて」と言った楓を言葉は本心で、傷つけていたことに気づく。落ち込む蜜。そんな折、大学で知り合った先輩からカラオケに行こうと誘いが。モヤモヤを吹き飛ばそうとついていくことした蜜だったが、そこで思いもよらないハプニングが――。

引用:「モトカレリトライ」公式サイト

 

第4話

(川津明日香)は意を決しモトカレ楓(鈴木仁)にリトライ!晴れて二人は付き合うことに。親友ののりか(中村里帆)に背中を押されるも、久しぶりの恋愛に二人ともドギマギ。リトライ初日なのに楓は親友の和葉(吉田仁人)を優先して、なんかモヤモヤ。またもや蜜のネガティブな妄想は膨らみ続ける……。オトナの関係がまだであることの焦りはつのるが、ちょっと派手目な下着と香水もつけて準備万端。渡されたばかりの合鍵で楓の部屋に入り帰りを待とうとすると、そこには――。

引用:「モトカレリトライ」公式サイト

 

第5話

(鈴木仁)にキスされると蜜(川津明日香)の脳裏によぎるのは和葉(吉田仁人)。蜜は和葉に強引にキスされたことを言い出せない。楓の親友だしなんだか色々気まずい…!和葉に気持ちは本当だと告げられると、恋愛初心者の蜜には難しすぎる恋のお題に蜜はさらに混乱!いっぽう、事情を知らない楓はそんな蜜の態度をみて思案顔。避けられているのではないかと、違和感を覚えずにはいられない。思いつめた矢先、現れたのは――。

引用:「モトカレリトライ」公式サイト

 

第6話

和葉(吉田仁人)との一件が落ち着き、遂に結ばれた楓(鈴木仁)と蜜(川津明日香)
楽しかった夏休みはあっという間に終わり、楓、蜜、和葉、のりか(中村里帆)は4人でキャンプへ行く計画をたてるが、そこに楓のモトカノ、仁菜(えなこ)がついてきて5人で行くことに。仁菜は楓のカノジョだったころの話をネタに、蜜に攻撃をしかけてくる。さらにはストーカーに狙われていると楓に恋人のふりを依頼する仁菜。もやもやする蜜に、怪しい男、乍(水間ロン)が声をかけてきて――。

引用:「モトカレリトライ」公式サイト

 

第7話

半同棲生活を始めた楓(鈴木仁)と蜜(川津明日香)。朝起きたら大好きな人がいるなんて最高!だけど、将来についてはちょっと不安。のりか(中村里帆)は美術館巡りに忙しく、仁菜(えなこ)はライターを目指している。和葉(吉田仁人)は会社を立ち上げてなんと社長に!みんな段々と大人になっていく。楓と蜜は将来なにをしたいか、ぼんやりとしたままだった。そんな時、蜜の父・昌(眞島秀和)が訪ねてくる。「二人の将来」を問われ、楓は動揺を隠せない。さらに楓は野球部時代の水野先輩(綱啓永)に再会し、閉ざしていた野球への想いと向き合いはじめ――。

引用:「モトカレリトライ」公式サイト

 

第8話(最終話)

(鈴木仁)から、突然、留学宣言とプロポーズを切り出され言葉を失う蜜(川津明日香)
ずっとこの生活が続くと思っていたのに3年間も会えなくなってしまうなんて……。
覚悟を決め留学を望んだ楓と、応援したいけど一緒に行く決意も、信じて帰りを待つ覚悟もできない不安な蜜。変わらないお互いへの気持ちは一体どうすればいいのか。二人が導き出したリトライのその先とは――

引用:「モトカレリトライ」公式サイト

 

キャスト

 

 

ドラマ「モトカレリトライ」のキャストをご紹介します。

シンプルな登場人物達だけに、複雑な心理状況などの演技力が生きています。

キャスト紹介は、「モトカレリトライ」の公式サイトを参照しています。

 

【羽木蜜 / 役:川津明日香】
二ツ橋大大学1年生。楓のモトカノ。忘れられないハツカレ・楓とまさかの再会、恋心に再び火がつき楓とリトライ成功、付き合うことになる。
楓のことを想う気持ちが強く、自分には不釣り合いな存在なのではないかと時にネガティブな妄想をしてしまうなど妄想癖があり、良いことも悪いことも、常に先走って考えすぎてしまうところがある。根は明るくて天真爛漫な愛され系。

 

【平子楓 / 役:鈴木仁】
二ツ橋大大学1年生。蜜のモトカレ。
パーフェクト男子の異名を持つ、なんでも器用にこなす男。成績もトップクラス、スポーツ万能、歩いているだけで振り返られるほどのカッコよさである。
上京してきた蜜が偶然隣の部屋に引っ越してきて再会。再び交際することになる。蜜への想いが強すぎるあまり、素直になれないところがある。ヤキモチ焼きで心配性な一面もある溺愛男子。

 

【山下和葉 / 役:吉田仁人(M!LK)】
楓の高校時代からの同級生であり、親友。
要領がよく勉強もできる恋愛偏差値高め男子。明るいムードメーカーで、ツンぎみの楓に対し、誰に対してもフレンドリー。
女子との関係もライトなものが多かったが楓を通して蜜と出会い、和葉もそのまっすぐな二人の姿に影響されてゆく。表には出さないが実は努力家。

 

【山下仁菜 / 役:えなこ】
二ツ橋大大学1年生。
楓の高校時代のモトカノで和葉のいとこ。今でも楓とは友人関係。自信家で勝気な小悪魔系。可愛らしさ最強女子。
S気の強いキャラクターで、楓に未練があるのか、度々、蜜に攻撃をしかけるが、実は世話好きで優しい一面も持っている。

 

【野々花のりか / 中村里帆】
二ツ橋大大学1年生。
姉御肌で面倒見が良く蜜にいろいろとアドバイスをしながら、蜜と楓を見守っている。
冷静でロジカル、的確なアドバイス力はあるものの、自分の恋愛に関しては、実は奥手で臆病だったりする。
スレンダーな見た目からその女子力はうかがえるが、実はこってりラーメンが好きだったりと、意外な一面も。

 

【羽木昌 / 役:眞島秀和】
蜜の父親。
大学生活を送るために上京した蜜の引っ越しを手伝う面倒見の良い父である。
もう蜜の傷ついた姿は見たくないと願う、溺愛系パパ。

 

【四月一日教授】
二ツ橋大大学、教授。
楓や蜜が通う二ツ橋大学で心理学を教えているドラマオリジナルキャラクター。
アドラー心理学の授業が密に大きな影響を与え、蜜の恋愛妄想が始まると登場して指南する。

 

モトカレリライトタイトル画像

2週間以内の解約で0円!

 

原作

ドラマ「モトカレリトライ」の原作は、華谷艶さんの同名コミックです。

累計発行部数は110万部を超える、大人気作です。

原作は2015年から2017年まで、「月刊Cheese!」(小学館)で連載されました。

誰もが抱いているような忘れられない恋が、偶然の再会によってもう一度やり直すことになります。

愛されキャラだけど妄想女子の蜜と、パーフェクトだけど素直になれないやり手男子の楓をめぐる、甘酸っぱいストーリーが丁寧に描かれています。

主題歌

オープニング主題歌

ドラマ「モトカレリトライ」のオープニング主題歌は、Chilli Beans.「マイボーイ」です。

「マイボーイ」は蜜と楓のキュートなキャラクターから、自分の好きなものに一直線で素直な女子を主人公にして制作されています。

サウンドもポップでコミカルなので、ドラマの内容にぴったりです。

Chilli Beans.初のドラマ主題歌となりました。

 

エンディング主題歌

「モトカレリトライ」のエンディング主題歌は、Ezoshika Gourmet Club「赤い」です。

原作で楓と蜜がお互いに好きなのに、素直になれずに赤面する様子が描かれており、そこから着想を得て作られた楽曲です。

初々しくて、ちょっともどかしい二人の関係を描いています。

こちらはオープニング主題歌とは逆に、一途な男性目線で作られています。

おすすめドラマ情報

 

メンタル強め美女白川さん

  動画配達員 自己肯定力の強さと笑顔で世界を救う、白川さん登場!   ドラマ「メンタル強め美女白川さん」は、現代社会で女性を苦しめるプチストレスを、華麗にかわしていく最強美女・白川さ[…]

メンタル強め美女白川さん

 

村井の恋

  動画配達員 教師と生徒の禁断の恋!?   ドラマ「村井の恋」は、禁断の(?)学園ラブコメディです。 ”鉄仮面女子の鉄子”と呼ばれる堅物教師の田中に、成績優秀な生徒の村井が本気[…]

村井の恋ヘッド

 

明日私は誰かのカノジョ

  動画配達員 明日カノでは、現代社会を 生きる女性たちのリアルが描かれる!   ドラマ「明日、私は誰かのカノジョ(明日カノ)」は、”レンタル彼女”・”パパ活”・”整形”・”ホスト狂[…]

明日、私は誰かのカノジョヘッド

 

▼FODプレミアムで▼
\全話配信中/

モトカレリライトタイトル画像

2週間以内の解約で無料!

 

まとめ

ドラマ「モトカレリトライ」は、忘れられない元カレとの恋の炎再燃系のやり直しスイートラブストーリーです。

妄想女子の蜜と、パーフェクトだけど本当は蜜が好きでたまらない楓との、ちょっともどかしい関係がムズキュンでたまりません。

和葉をはじめ、他の登場人物にも魅力満載です。

 

「モトカレリトライ」を見逃してしまった人は、全話を見逃し配信しているFODプレミアムでの視聴がおすすめです。

FODプレミアムなら「モトカレリトライ」の第1話から最新話まで、見逃し配信を行っています。

2週間の無料トライアルを利用すれば、料金を支払うことなく視聴することが可能でお得です。

これから見てみたい・もう一度視聴したいという方は、ぜひFODプレミアムで「モトカレリトライ」をお楽しみください。