2022年最新ドラマ/映画/電子書籍/バラエティをお得にお届け!HIKKOSHI ▶ MOVIE!

マイファミリー|犯人予想で考察!原作ネタバレで黒幕の正体を特定だ!

マイファミリー犯人予想画像

※毎週放送日翌日更新※

 

動画配達員
マイファミリーの真犯人は誰だ!?
ドラマ「マイファミリー」では、大学時代の親友たちの娘が次々と誘拐されていきます。
しかも要求してくる身代金は5億円という巨額のもので、警察に捜査を依頼したり主人公の鳴沢温人以外が交渉すれば、誘拐した娘を即殺害するという非情な犯人です。
気になる「マイファミリー」の犯人を考察・予想していきます。

日曜劇場|マイファミリーの犯人は誰か? – 狂言誘拐説 –

「マイファミリー」は、第1話冒頭からいきなり時代の寵児ともてはやされている『ハルカナ・オンライン・ゲームズ」の社長・鳴沢温人の娘・友果が誘拐されるという事件が起こります。

家族が支えと言っていた温人ですが、仕事に忙殺され家族関係は崩壊寸前だったことが判明していきます。

そこで真っ先に出てきたのが、娘・友果の自作自演=狂言誘拐説です。

 

犯人が質問してきたのが友果の遠足で行った場所というところで、父親の温人がこれまで仕事ばかりしてきて家庭を顧みなかったことや、今も不満を持っていて復讐しようとしたというものです。

他にも、もう一度家族が仲良くなれるためのきっかけとなるように計画したのでは…という考察もあります。

ただ小学生が実行できるような単純な誘拐事件ではなく、ネットや犯罪の知識が深い大人が共犯としてかかわっているはずだという意見が最も多く見られました。

ところがこの説は、「マイファミリー」を担当している飯田和孝プロデューサーがあっさり否定しています。

 

意外なリアクションでいうと、友果誘拐事件は、お父さんに振り向いてほしくてとか、お父さんちゃんとしてよという理由で未知留と友果の狂言誘拐説というのが結構上がっていたみたいで。それは少し意外でした(笑)。

引用:ORICON NEWS

 

ここから温人の娘・友果だけではなく、妻・未知留も犯人から除外されることになりました。

温人も犯人との交渉をしているので、鳴沢家の3人の家族は犯人ではないということが言えます。

犯人予想と考察|登場人物の中にいる?

多くのドラマや小説では、犯人はすでに登場している人物の中にいるという設定になっています。

冒頭から細かな伏線が張られ、次第に犯行動機や手段が分かってくるという内容になります。

ドラマ「マイファミリー」でも、犯人は登場人物の中にいると考えるのが当然なのではないかと考察されています。

怪しい人物を動機とともにご紹介していきます。

 

阿久津晃

日本を代表するネットサービス企業・NEXホールディングスの社長である、阿久津晃。

もともと鳴沢温人の「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」の買収を望んでいて、会社が実は経営難だったことも知っていた人物です。

鳴沢家とは家族ぐるみの付き合いもしており、温人の娘・友果の日常についても良く知っていた可能性が高いですね。

ネットサービス会社の社長ということもあり、捜査をかく乱させるような機械音声など巧みな仕掛けもいとも簡単にやってのけそうです。

しかも「マイファミリー」の中では、不吉な笑みを浮かべたりしていていかにも怪しげです。

動機は会社乗っ取りのため、巨額の身代金を払うことができない温人を支配下に置くことができ、「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」との提携で最高経営責任者の地位を手に入れることができるのです。

実際に警察の葛城から、その指摘がされています。

ただし、一番怪しい人物は犯人ではないという常識を持ってくると、阿久津晃は犯人から除外されます。

 

もう一つ動機が次のような場合だった時、犯人である可能性が高くなります。

 

友果の誘拐事件の5年前に、温人の親友・東堂樹生の娘・心春が誘拐され身代金を要求されましたが、受け渡しに失敗し未解決のままになっています。

心春は友果と同級生で、友果を妹のようにかわいがっていた阿久津の娘・実咲とも仲が良く一緒に写真を撮ったり実咲がタブレットにフォルダを残していることも第5話で判明しました。

実咲が何かの形で心春とトラブルを起こしたか、死につながることになってしまったかということがあり、父である阿久津が隠蔽するために東堂に対して偽装の誘拐事件を行ったという説です。

心春はすでに亡くなっているため、最初から身代金目的ではなかったことになります。

阿久津はすでに成功しており、一警察官が払えるような身代金は必要なかったとも言えます。

 

第5話終盤で、阿久津晃の娘・実咲が新たに誘拐されます。

これも、自分が警察の葛城に疑われていると知った阿久津晃自身の狂言誘拐という可能性も出てきました。

もし心春・友果・優月の事件の犯人だった場合、自分も被害者になれば犯人の疑いから逃れることができますね。

 

東堂樹生

元刑事で、娘・心春のゆくえを追っている東堂樹生。

鳴沢温人の娘・友果の誘拐事件の際に、刑事たちからその場にいることに『犯人はなんで東堂の知り合いを狙ったんですかね』という言葉を言っており、違和感を感じられていました。

温人が友果を救出する際、犯人らしき人物が近くにいても”約束したから”だけで追わなかったことも怪しさにつながったと考察されます。

心春を自分一人で捜査をするのにもお金がかかりそうですし、友果の誘拐事件が解決した後には自分で調査会社「東堂リサーチサービス」を立ち上げています。

友果の誘拐の時、遠足に行った場所という共通の質問をしていることからも、犯人の手口を知っている人物が東堂です。

警察の捜査方法や、事件の手口にも詳しそうです。

動機は、心春を探すための費用が必要で、温人が5億くらいは用意できると知っていたからと考察されます。

暴露本も無断で出したりしており、何か裏がありそうです。

 

立脇香菜子

鳴沢温人とともに「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」の立ち上げから成功まで導いてきた、ビジネスパートナーが立脇香菜子です。

温人とは信頼関係も厚く、強い絆で結ばれていますが…

誘拐事件が起きた時は、温人に対して経営上の不満を持っていました。

巨額の身代金を用意するとなると、会社にあるおカネだけでは足りなくなり、買収しようとしている阿久津に頼むことが目に見えていたということになります。

香菜子は会社を我が子のように思い育ててきたため、何としても会社をつぶすわけにはいかなかった説です。

5億は、「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」では準備できない額として設定されたという考察です。

 

鈴間亜矢

初回から登場している、『ハルカナ・オンライン・ゲームズ』の優秀な社員の鈴間亜矢。

彼女の持つ知識があれば、誘拐事件は完璧に行えるのではないかという考察です。

出演してくる回数が少なすぎるという点でも、意外な犯人として挙げられています。

失踪している東堂樹生の妻・亜希と姉妹ではないかということも考えられます

名前に共通する『亜』という字があり、もし姉妹なら、心春誘拐事件についても熟知しているということから模倣もできます。

 

警察内部

東堂樹生の娘・心春の誘拐事件は、未解決だが報道協定が結ばれており警察内部にいる人間にしか内容は分かりません。

第4話が放送された時、ネット上では警察の中に犯人がいるという考察が多くなりました。

ただ、警察の中でも犯人逮捕に執念を燃やしている葛城圭史には疑惑の目は向けられていません。

犯人予想と考察|黒幕の正体は単独?複数?

「マイファミリー」の犯人は、1人なのか複数なのかという点でも考察していきます。

 

上記で見てきた人物たちの中に犯人がいたとしたら、1人ですべての犯行を行うことができるのは、東堂樹生だけになります。

他の人物は、仕事があるため協力者がいなければ犯行を実行できません。

しかし、犯人が指定してくる時間帯を考えると、単独犯だということになります。

東堂樹生は一見華やかさに欠けるところもあり、友人思いのところもありますが、暴露本を無断で出すなど自分勝手な部分も見受けられます。

単独犯であれば、東堂樹生が犯人となる確率が高まります。

 

また、複数犯の場合には、阿久津晃と立脇香菜子が有力になります。

ネットや機械に強い人物と協力し、警察の目も欺けるほどの実力を発揮することができるからです。

共犯者とは共通の目的があったり、強い信頼関係があることが前提となります。

 

最後に違う意味での複数犯ということが挙げられます。

「マイファミリー」では、4つの誘拐事件が起こっています。

5年前に東堂心春の誘拐事件、2番目に鳴沢友果の誘拐事件、3番目に三輪優月の誘拐事件、最後に阿久津実咲の誘拐事件です。

最初の3つの誘拐事件に共通しているのは、親たちが大学時代からの親友であることです。

阿久津晃だけは、鳴沢温人と仕事とプライベートでの交流があります。

一番単純なのは、4つの事件の犯人が同一人物ということです。

しかし、5年前の事件だけが特異です。

そのため、第1の事件である東堂心春の誘拐事件と、第2・第3・第4の事件は別の犯人による事件とみる考察です。

模倣犯ということになります。

ドラマ「マイファミリー」では登場人物はそれほど多くありません。

今後、登場人物の関係者が新たに共犯として現れる可能性もあります。

その中で複数の犯人がいることになり、そうなると衝撃的な結末になってきます。

 

ドラマ|マイファミリーの各話で犯人を考察|怪しい行動をとるのは誰?

第1話を考察

東堂樹生

鳴沢友果誘拐事件が起き、東堂樹生が家に駆けつけた時に警察がつながりを指摘しています。

『犯人はなんで東堂の知り合いを狙ったんですかね』

『遠足で行った場所ってあの時と一緒ですよね。間違いなく 同一犯です。昼間 鳴沢家に東堂が来ました。やっぱり つながってるんですよ。心春さんの事件と』

これは犯人として怪しんでいる訳ではありませんが、誘拐事件とかかわりがある人物であるということを示しています。

阿久津晃

3億円もの大金を30分以内に振り込むという点で、いくら日本を代表するネットサービス企業のCEOでもあり得ない話です。

犯人であれば、鳴沢温人が大金を必要な理由を知っており、お金を渡すことによって自分の利益になる事を想定することができます。

ネット上で話題になっていた犯人が使っていた『リビットウォーカー』のID『haruto1212』を、阿久津晃が1話の後半で使っていたことです。

第3話では『akutsu01』になっています。

これは制作上のミスだったようで、地上波放送とは違い、見逃し配信のParaviでは『akutsu01』になっています。

 第2話

阿久津晃

鳴沢温人・未知留のオンライン会議をセッティングした阿久津晃は、温人のビジネスパートナーである立脇香菜子にビジネスにつなげて支援を募ることを持ち掛けます。

結果、10時間で7000万回もの再生回数と突破し、立脇香菜子の投稿でゲーム『リビットウォーカー』はたった1時間で7億円以上もの売り上げを上げました。

誘拐事件を使って、ビジネスで成功しているのです。

立脇香菜子

「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」の株価が、誘拐事件で上がっていることから、経営を立て直すことが目的ではと警察からも疑われていたのが立脇香菜子です。

第3話

東堂樹生

鳴沢温人が娘・友果を取り戻した時、犯人を追いかけようとするも温人に止められただけで実際には追わなかった東堂樹生。

自分の娘・心春を誘拐した本当の同一犯だったと考えていたならば、温人の制止を振り切ってでも犯人を追うはずではないのかということになります。

犯人と共犯であるために、温人の言いなりになった振りをした可能性があります。

事件解決後に、「東堂リサーチサービス」を立ち上げた資金についても気になります。

第4話

東堂樹生

自分の娘・心春の誘拐事件が未解決のため、犯人をあぶりだすために暴露本を書いたという東堂樹生。

鳴沢友果誘拐事件と酷似していた5年前の誘拐事件では、自分が遠足の場所を答えられずに交渉に失敗し娘は行方不明になったと告白します。

妻の亜希も事件後に失踪したと言いますが、独自で捜査するために暴露本の出版は本当に必要であったのでしょうか

阿久津晃

警察の葛城が、鳴沢友果誘拐事件と5年前の東堂心春誘拐事件との共通点が、年齢的に同級生であり制服のエンブレムから横浜清風女子大学の付属に通っていることに注目します。

友果は中学校から入学していますが、2人をつなぐ接点になりました。

葛城は、『ふたつの誘拐の接点は、阿久津だ』と言います。

誘拐事件に詳しく、ずっと東堂心春誘拐事件も追ってきた刑事の勘が働いた結果なので見逃せません。

第5話

阿久津晃

葛城が阿久津晃に接触し、鳴沢友果誘拐事件で得をしたのは阿久津晃だと言います。

鳴沢友果誘拐事件が起きた1年前に、阿久津晃は温人の会社『ハルカナ・オンライン・ゲームズ』の株を大量に買い取る契約を結び、業務提携を発表しました。

鳴沢友果誘拐事件をきっかけに、NEXホールディングスの株価は上向きになり、阿久津晃は最高経営責任者の地位に上り詰めていたからです。

東堂樹生

三輪碧の娘・優月の誘拐事件で、犯人の後を追っていたはずの東堂樹生が犯人の顔を見ようと歩いていく未知留を止めます。

見方によっては、犯人の素性を知られたくないから止めたとも思える行動です。

その理由として考えられるのは、自分も共犯だからということになります。

また優月が無事に戻ってきた直後に、1人で車のナンバーや監禁場所を調べに行ったのも怪しく見える行動です。

第6話

鈴間亜矢

阿久津晃の娘・実咲の誘拐事件の犯人は、鈴間亜矢でした!

鈴間亜矢は鳴沢温人の会社「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」の優秀な社員です。

現金受け渡しの際、スーツケースに付けられていたGPSを追った鳴沢温人が、紺色の軽自動車が止められてあった倉庫の中で見たのです。

鈴間亜矢は、現金をバッグに詰め替えているところでした。

顔をみた鳴沢温人は、「なんで…」と驚いたところでスタンガンで背後から襲われ気を失ってしまします。

予告編では、鈴間亜矢が「仲間が見ている」と告げています。

鈴間亜矢は誘拐事件の主犯格なのでしょうか。

やはり目的は、お金だけではないような気がします。

鈴間亜矢の言う仲間とはだれになるのでしょう。

東堂亜希

鈴間亜矢の仲間とは、東堂亜希かもしれません。

東堂樹生の妻で、失踪中です。

鈴間亜矢と、名前が似ているのも気になります。

備前雄介

鈴間亜矢の仲間として考えられるのは、「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」で財務を担っている備前雄介の可能性もあります。

お金の知識も豊富で、非常に優秀な人物です。

鈴間亜矢と仕事をしているうちに、誘拐事件を思いついた可能性もあります。

 

犯人予想と考察|原作のネタバレから犯人を特定出来る!?

ドラマ「マイファミリー」は、完全オリジナルストーリーのため原作はありません。

現代の映画・ドラマは原作が漫画・小説などで溢れかえる中、久々の素晴らしいボリューム感の完全オリジナルストーリー!

当然ながらネタバレはないので、最終話まで何が起こるか分からないノンストップファミリーエンターテイメントという作品になります。

ちなみに脚本を書いたのは、「グランメゾン東京」(2019年)や「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(2021年)を書いた黒岩勉さんです。

マイファミリー|脚本:黒岩勉

黒岩勉

黒岩勉(くろいわ つとむ)構成作家、脚本家および小説家

生年月日:1973年7月19日

【世にも奇妙な物語】からスタートし…知名度激高の作品を生み出した大人気脚本家!

出世作品は【僕のヤバイ妻】2016年 主演|伊藤英明+木村佳乃

【僕のヤバイ妻】第3回ASIA RAINBOW TV AWARDS最優秀脚本賞|第5回市川森一脚本賞を受賞

その他にも【LIAR GAME】【貴族探偵】など、今回の【マイファミリー】も大人気となった担当脚本ドラマと同ジャンル、まさに黒岩勉さんの【大得意ジャンル】

黒岩勉作品の特徴

  • スピード感・テンポの良さ

早く次回を見たくなる感情を生み出すスピード感とテンポの良さ

  • シナリオ含ませるメッセージ性

さりげなくメッセージを伝える技術がスゴイ!作品を楽しませつつ、黒岩勉自身が伝えたいメッセージを押し付けがましい事は一切無く、シナリオにしっかりと含まれており、脚本家と視聴者との間に阿吽の呼吸で繋がるメッセージに脚本家:黒岩勉の技術の素晴らしさがあります。

  • ストーリー展開の予想を良い意味で裏切る

伏線などの多くの要素を各所にまぶしつつも、その伏線への予想を裏切らせる予想外の展開へ繋げたりなど、ストーリー構成の秀逸さが視聴者の心を大いに揺さぶらせます。

今回のマイファミリーも登場人物達の細かい心理描写や、思いがけない展開が大いに期待できます。

「マイファミリー」の犯人は、必ず登場人物の中にいます!…果たしてどのような結末となるのか…!?

 

犯人予想と考察|単純な犯人ではない

ドラマ「マイファミリー」では、わずか3話で主人公・鳴沢温人の娘・友果の誘拐事件が解決しました。

しかし、1年後に親友・三輪碧の娘・優月の誘拐事件が起こります。

三輪碧の娘・優月の事件も2話で解決しています。

 

犯罪を題材にしているのに、タイトルは「マイファミリー」という謎も残ります。

先述した「マイファミリー」の飯田和孝プロデューサーは、こんなことも明らかにしています。

 

――事件をめぐる謎や問題が次々に出てくるということでしょうか?

“ノンストップファミリーエンターテインメント”が“ノンストップサスペンスエンターテインメント”に移行する感じです。ただ、だからといって単なる犯人考察ものというわけではありません。タイトルがなぜ『マイファミリー』であるのか、その理由がどんどんわかってきます。「そういうことだったのか」という流れになってくるので、ぜひ楽しみにしていただきたいです。

引用:ORICON NEWS

 

「マイファミリー」というタイトル・テーマが、徐々に犯人像を浮かび上がらせてくるということになります。

阿久津実咲の誘拐事件では、温人に連絡してきた犯人から衝撃的な『ファミリー』の言葉が出てきます。

『俺に恨みでもあるのか』という温人に、犯人は『感謝しかありません。私たちは完全誘拐を実現するファミリーですから』と言うのです。

ここで犯人が伝えてくる意味深な言葉・ファミリーとは、犯罪の共犯者という意味で使われているようです。

鳴沢温人は警察を排除し犯人を逃がすことができる、交渉人としての共犯者に期せずしてされてしまったということになります。

葛城が言った、犯人を野放しにしたことを必ず後悔するということが現実化してきました。

 

「マイファミリー」の関連記事もぜひあわせてご覧ください

 

あらすじ|キャスト

  動画配達員 二宮和也主演、 ノンストップファミリーエンターテイメント!   ドラマ「マイファミリー」は、幸せな家族を襲う前代未聞の”完全誘拐”が描かれます。 主人公のゲーム[…]

マイファミリーヘッド

 

評判|評価

  動画配達員 マイファミリーの世間の評判、 実際のところどうなの? 日曜劇場「マイファミリー」は、一見何の不自由もない幸せな家庭に突然訪れた一人娘の誘拐事件を、信頼関係を失いつつあった夫婦が自[…]

マイファミリー世論ヘッド画像

 

視聴率

  動画配達員 日曜劇場「マイファミリー」の 視聴率推移を一覧で見ていくよ! 日曜劇場「マイファミリー」は時代の寵児と呼ばれるゲーム会社の社長・鳴沢温人(なるさわ はると)と妻の未知留(なるさわ[…]

マイファミリー視聴率ヘッド画像

 

日曜劇場|マイファミリーの視聴方法

「マイファミリー」は、動画配信サービスParavi(パラビ)で視聴することができます。

見逃し配信はもちろん、過去に放送された回から最新回までを無料で視聴することが可能です。

「マイファミリー」はもちろんのこと、ドラマ・バラエティ・アニメ・映画・韓流やアジア作品・ビジネスのほか、Paraviオリジナル作品や特集などもそろっています。

~ Paravi ~
特徴-無料体験登録-解約手順

▼ Paravi登録-入会方法や特徴の詳細解説はコチラから!
>>Paravi無料登録-入会方法|無料体験と特徴を画像満載で全解説
▼ Paravi支払い方法ごとの解約手順詳細解説はコチラから!
>>Paravi無料期間の解約手順|支払い方法ごとのやり方を一挙解説

 ネットでは違法にアップロードされた動画が存在しますが、万が一それを見てしまうと法的に罰せられる可能性があります。さらにウイルスに感染し、スマホやパソコンからクレジットカードなどの個人情報が盗まれてしまう可能性もあります。公式配信は安全でこのような心配が一切ないので、安心して視聴することができます!

cta05

お試し期間中の
解約で費用0円!!

まとめ

ドラマ「マイファミリー」では、連続誘拐事件が描かれています。

犯人には誘拐する明確な動機があり、目的があったということになります。

この記事では、「マイファミリー」の犯人の徹底考察をしました。

 

「マイファミリー」は、結末を見てからもう一度最初からの伏線を確認していくと数倍面白く見ることができます。

「マイファミリー」は、Paraviの2週間無料体験を利用して1話から最終回までフルで楽しむことができます。

ぜひParaviの無料視聴を利用して、料金の負担をすることなく思いっきり「マイファミリー」をお楽しみください。