2022年最新ドラマ/映画/電子書籍/バラエティをお得にお届け!HIKKOSHI ▶ MOVIE!

ミステリというなかれ(マンガ)全巻無料で読める電子書籍サイト調査してみた!

 

マンガ配達員
マンガ「ミステリと言う勿れ」は、今までにない独創的なミステリーサスペンス漫画として大人気ですよね!

 

今最も注目されているマンガ「ミステリと言う勿れ」を読み放題で楽しめるサービスや、気になる登場人物や内容についてご紹介します。

 

マンガ受取人
実写ドラマを公式無料で視聴を希望している方はコチラで詳しく解説しています♪

 

ミステリと言う勿れを今すぐ無料で読む/

※ 解約はいつでも可能です

ミステリと言う勿れを読むには?

電子書籍が断然便利

マンガ「ミステリと言う勿れ」は、大人気マンガとして多くの電子書籍のサービスで配信されています。

 

スマホなどの様々な端末から、いつでもどこでも楽しめる電子書籍は本当に便利です。

特にマンガは指一本でページをめくれるだけではなく、画像も拡大することができます。

いつも手元にあるスマホで、好きな時に読めるのはやっぱり電子書籍ですね。

 

「ミステリと言う勿れ」のように、主人公がとにかく喋りまくるというマンガ作品は音声を聞く必要がなく、持ち運びに場所をとる雑誌や単行本よりも、電子書籍で見るのが圧倒的に便利です。

 

集中して読みたい時は自宅や自分の部屋でじっくり、あらすじだけでも飛ばし読みしたい時は外出先でも手軽にと、自分が読みたい方法や場所を選ぶことができます。

 

無料で全巻読む方法は?

マンガ「ミステリと言う勿れ」を、全巻無料で読み切ることができるサービスは現在のところありません。

 

「ミステリと言う勿れ」を読むのにお得な電子書籍サービスは、現在のところ以下になります。

U-NEXT

 

2021年12月で累計発行部数が1300万部を超えるほどの人気作で、現在も連載中となると無料で全巻読むのはなかなか大変です。

 

ただ、電子書籍の配信サービスでは、1巻無料やポイントを利用して無料で読めたりします。

複数の電子書籍の配信サービスを使って、1巻ずつ無料で見る方法を使えば、自分で負担する購入料金なしで全巻読み切ることも可能です。

 

おすすめの配信サービス

複数の電子書籍の配信サービスを駆使すれば、全巻無料でマンガ「ミステリと言う勿れ」を読むことができるとはいえ、かなりの労力と時間を使ってしまうのも現実的なところです。

はっきり言って、面倒くさいというやり方になります。

 

それぞれのサービスに登録したり解約したりするのも、手間暇がかかり管理も大変です。

 

そこでおすすめなのが、ebookJapanかコミックシーモアがオススメ、そしてイチ押しはeBookJapanです。

eBookJapanならマンガ「ミステリと言う勿れ」の1巻から3巻までを無料で読むことができますし、4巻以降も半額の231円で購入することができます。

 

新刊を購入すると1巻462円もするところが半額で購入でき、しかもずっと自分のものとして読み続けることができます。

 

eBookJapanは無料の会員登録をするだけで、読み放題になる作品が格段に多くなりお得です。

eBookJapan(イーブックジャパン)では、マンガ「ミステリと言う勿れ」を半額の231円で購入することができます。

 

こちらも大変お得になっていますね。

 

\ ミステリと言う勿れを今すぐ無料で読む/

※ 解約は無料視聴期間中でもいつでも可能です

 

ストーリーと主人公

あらすじ

マンガ「ミステリと言う勿れ」は、難解な事件を探偵役となる大学生・久能整(くのう ととのう)が解決していきます。

他のミステリーと全く違う、とにかく主人公・久能整が喋りまくるという一風変わったマンガです。

しかし久能整の推理や記憶力、特徴的なしゃべりの魅力で事件も人の心に潜む闇や悩みも解決されていきます。

 

寒河江健殺人事件

最初の物語「寒河江健殺人事件」は、久能整自身が容疑者として事情聴取されてしまうというところから始まる、大逆転事件です。

 

高校・大学の同級生が殺害され、目撃情報から犯人と疑われてしまう久能整ですが、取り調べをする刑事たちの抱える悩みや事件の糸口となる推理や記憶で次々と解決していきます。

犯人は、まさかの人物となり様々な人間模様も浮かび上がってきます。

 

バスジャック事件

第2話「バスジャック事件」では、久能整自身がバスジャックされたバスに乗り合わせてしまいます。

乗客たちはみなクセの強い人物や大きな悩みを抱えており、バスジャックの犯人たちもまた苦悩する人物たちでした。

 

事件にばかり巻き込まれる主人公・久能整ですが、淡々と犯人たちの脅しにも対応していきます。

その中で、バスジャックに遭遇した乗客たちの共通点も次々と明らかにしていく久能整。

 

そして「バスジャック事件」の真相も明かになっていきます。

 

広島行きの新幹線

バスジャック事件のために見損ねてしまった印象派展を、広島の開催で見に行こうと新幹線に乗り込んだ久能整。

そこで遭遇するのが「広島行きの新幹線」事件です。

 

たまたま隣の席に座った紘子という女性が手にしている手紙が目に入り、そこに隠された暗号を読み取っていきます。

 

両親は亡くなったと聞かされて、知り合いの女性のもとで育てられたという紘子が目にしたのは、父親が紘子を返してほしいと懇願する手紙でした。

父親と一緒に結婚式のバージンロードを歩きたいと願う紘子は、生き別れた両親のいる京都に向かっている途中でした。

 

しかし父が書いた手紙には、母の描いたイラストが添えられており、京都に来るなというメッセージが込められていたのです。

その謎を読み解いていく、久能整の推理がまた光ります。

 

狩集家遺産相続問題

広島で出会った女性・狩集汐路は、祖父の遺言による遺産相続の相談に乗ることになります。

不可解な死がかかわっている「狩集家遺産相続問題」

 

狩集汐路たち遺産相続人はすべて孫だけで、実子である親たちはみな事故や病気で亡くなっていました。

しかし狩集汐路は、遺産を巡る不審死ではないかと予測し、ある方法を使って久能整に近づいてきたのです。

 

莫大な相続を受けるために課せられた危険、その謎を久能整は持ち前の審理眼で推理していきます。

 

雨に濡れた記憶喪失の男

雨の日に出かけた久能整は、雨に打たれて「山賊の歌」を歌う不思議な男性と会いました。

話がどうにも合わない点を推理していくと、その男性は記憶喪失であることが判明します。

その男が起こしていた「雨に濡れた記憶喪失の男」

 

久能整は、男性の記憶を取り戻すために会話という手段を使います。

すると男性は「爆弾を仕掛けたかもしれない」と話し出すのです。

 

久能整は、それまでしてきた会話から、男性が爆弾を仕掛けた場所を推理していくことになります。

 

病室の隣人の夜語り

爆弾事件後に、半強制的に入院することになった久能整。

バスジャック事件の関係者から送られてきた指輪の謎が、頭から離れません。

 

そんな中、いなかったはずの隣のベッドに患者がいることに気づきます。

元刑事と名乗るその患者・牛田悟郎は、ある事件のことを語りだします。

「病室の隣人の夜語り」が始まります。

 

事件のカギを推理した久能整、牛田悟郎も余命わずかの中でその事件の解明に悩んでいたところでした。

しかし翌朝、牛田悟郎は亡くなってしまっていました。

 

久能整が話していた本当の相手とは、いったい誰だったのか、事件は新たに動き出します。

 

誤字による暗号

病院から退院するという前日、掲示板に貼られた文章に不思議な誤字があることを久能整は発見します。

そこから導き出したのは、病院内のある場所でした。

 

しかし最初にその場に行った時には、追い出されてしまいます。

「誤字による暗号」は整によってまだ解明されていませんでした。

病室に戻って牛田悟郎の手記を読んでいると、掲示板の誤字の謎が新たに発見されます。

 

もう一度その場所へ向かうと、今度は鉢植えの中に隠されていたバッグを発見することになります。

 

天使の連続放火事件

病院を退院し、放火事件の現場へと導かれていく久能整。

 

謎の女性ライカが関係していました。

放火現場には、あるマークが遺されており、それは都市伝説サイトに載せられているものでした。

 

放火事件にかかわるマーク、放火で生き残った子供たち全員には虐待を受けていた形跡があります。

「天使の連続放火事件」と呼ばれる、一連の放火が起こっていました。

 

事件を追う中で久能整が出会った男、そしてマークによって放火を実行した犯人が明らかになっていきます。

 

元旦の焼き肉店

久能整は、放火事件をきっかけにライカと親交を深めていました。

2人は初詣に行き、焼き肉店へと向かうことになります。

 

「元旦の焼き肉店」では、不思議な光景が見て取れました。

元旦に営業していた焼き肉店でしたが、女性の店員のようすが何やら怪しげです。

 

久能整とライカは、焼き肉店の中で起きているある事件を推理していきます。

 

横浜連続殺人事件

横浜で、交差点の真ん中に張り付けられたような姿で置かれた連続殺人事件が発生します。

「横浜連続殺人事件」です。

 

捜査が難航する中、バスジャック事件の時の犯人が関係していることが推理されます。

推理を進めていくと闇カジノや、寄せ木細工といった事件のカギが見つかっていきます。

 

しかし連続殺人は再び起こります。

そして病院で送られてきた謎の指輪が、この連続殺人事件とかかわっていることが判明してきます。

 

登場人物

マンガ「ミステリと言う勿れ」には、様々な人物たちが登場します。

しかし何といっても中心になっているのは、主人公の久能整です。

この記事では、主人公・久能整の人物像をご紹介します。

久能整(くのうととのう)

「ミステリと言う勿れ」の主人公。

土日に大好きなカレーを作るのが趣味で、天然パーマのアフロヘアのような大きな頭にはコンプレックスを持っています。

友人も彼女もおらず、変人のような久能整ですが、その記憶力や観察力・推理力は卓越した能力があります。

とにかく喋りだしたら止まらず、相手が誰であろうとも臆することはありません。

実は首から胸にかけて、まるでやけどのような大きな傷跡も持っています。

この傷跡は、久能整が父親に対してものすごい熱量の否定感情を持っていることと関係しているのです。

 

ミステリと言う勿れを今すぐ無料で読む/

※ 解約はいつでも可能です

関連記事

マンガ「ミステリと言う勿れ」は、2022年1月に実写ドラマとして放送されます。

主人公・久能整を演じるのは、今や日本を代表する人気実力俳優の菅田将暉さんです。

マンガの久能整が持つ魅力を実写で再現しつつ、リアルな演技でしか伝わらない喋りの推理を展開しています。

ぜひ実写ドラマ「ミステリと言う勿れ」も、マンガと併せてご覧ください。

実写ドラマ「ミステリと言う勿れ」についてのくわしい記事は、下記をクリックしてご覧ください。

 

関連記事

https://youtu.be/YC5zaqbSWo8   動画配達員 「ミステリと言う勿れ」が、月9ドラマで実写化されましたね!   2022年・月9ドラマの原作は累計発行部数が13[…]

ミステリと言う勿れタイトル

 

まとめ

この記事では、マンガ「ミステリと言う勿れ」を全巻無料やお得に便利に読む動画配信サービスについてと、実際のストーリーの内容や主人公・久能整についてご紹介しました。

 

U-NEXTでは、マンガをはじめとする単行本や週刊誌のほか、映画やドラマ・アニメなどもたっぷり楽しめる220,000本もの作品を楽しむことができます。

ぜひU-NEXTを利用して、ポイントを上手に利用しながらマンガ「ミステリと言う勿れ」をはじめとした電子書籍や動画配信サービスを楽しんでください。

実写版の「ミステリと言う勿れ」も、見逃せませんね。

 

月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

\ ミステリと言う勿れを今すぐ無料で読む/

電子書籍

※ 解約は無料視聴期間中でもいつでも可能です