2022年最新ドラマ/映画/電子書籍/バラエティをお得にお届け!HIKKOSHI ▶ MOVIE!

ドラマ|探偵が早すぎる2022|あらすじキャストや無料動画配信の視聴方法をまとめて紹介!

探偵が早すぎる

 

動画配達員
広瀬アリス&滝藤賢一 W主演!
人気シリーズが帰って来る!

 

「探偵が早すぎる2(春のトリック返し祭り)」で、史上最速の探偵が再び大暴れします。

大人気のコメディ・ミステリーの第2弾です。

予測不能なトリック返しの数々を、千曲川光と十川一華が鮮やかに決めていきます。

 

探偵が早すぎる2|無料動画や見逃し配信をフルで最終回まで見る方法

「探偵が早すぎる2(春のトリック返し祭り)」は、動画配信サービスhuluで独占配信されています。

見逃し配信はもちろん、1話から最新話までを無料で視聴することが可能です。

huluでは「探偵が早すぎる2(春のトリック返し祭り)」全話はもちろんのこと、ドラマ・バラエティ・アニメ・映画・韓流やアジア作品・ニュースのほか、huluオリジナル作品や特集などもそろっています。

~hulu~
特徴-無料体験登録-解約手順

▼ huluの特徴や登録手順の解説はコチラから!
>>Hulu登録方法|月額無料トライアルを活用できない方はココを見て!
▼ hulu無駄なく無料体験を活用し解約する手順解説はコチラから!
>>Hulu無料期間で解約する方法|2週間無料体験を無駄なく楽しもう

 ネットでは違法にアップロードされた動画が存在しますが、万が一それを見てしまうと法的に罰せられる可能性があります。さらにウイルスに感染し、スマホやパソコンからクレジットカードなどの個人情報が盗まれてしまう可能性もあります。公式配信は安全でこのような心配が一切ないので、安心して視聴することができます!

 

探偵が早すぎる2は
\huluで配信中!/

探偵が早すぎる

今すぐタップで無料視聴

お試し期間中の解約で完全無料

探偵が早すぎる2|あらすじ

千曲川光の活躍で、父の遺産5兆円を相続した十川一華

大学を卒業して、結晶学の研究所で職員として働いています。

 

そんな中、一華にまた別の巨額の遺産相続が行われることになりました。

その額、何と2000億円。

 

この遺産相続のために、ある財閥の一族からまたもや命を狙われる羽目になってしまった一華

 

今回も凶悪な刺客が一華の命を狙って送られてきますが、千曲川光の冴え渡るトリック返しが一華をピンチから救い出します。

 

 第1話

化粧品会社の研究施設で働く一華(広瀬アリス)は、5兆円もの遺産を相続したものの自由に引き出すことができず、相変わらず家政婦の橋田(水野美紀)と2人暮らしをしていた。
一方、事件が起こる前にすべてを読み解り、事件を未然に解決する犯罪防御率100%の探偵・千曲川(滝藤賢一)は、相変わらず金もないのに飲み歩いていた。そんな中、千曲川の前に、仕事の依頼をしたいという女性・美津山秋菜(宮崎美子)が現れる。

秋菜は美津山財閥の会長で、孫の宗介(萩原利久)、葉子(木下彩香)と暮らしていた。
秋菜は先日、乗っていた車のブレーキが何者かによって細工されていたことが原因で交通事故に遭い、危うく命を落とすところだったと語る。その裏には、美津山家の遺産相続問題が絡んでいるようだった。
秋菜の夫は、海運業を営む大資産家だったが、2年前に他界。秋菜の子供たちは、父親が生きている頃から遺産を狙っていた。

彼らは父親である夫に強い鎮静剤を投与して、遺産の配分が自分たちに有利になるように遺書を書き換えさせようとした。そのことを知った夫は、子供たちには遺産を相続させないという相続廃除を遺書に書き残した。夫の死後、秋菜が彼の事業を引き継ぎ、2000億円の遺産をすべて相続する。子供たちが遺産目当てで自分を殺そうとしていると察した秋菜は、彼らを相続廃除すると決意。数日後は夫の三回忌で、美津山邸には一族が集まることになっていた。
千曲川の仕事は、その席に立ち会って、秋菜の子供たちを相続廃除する条件を満たす証拠を見つけるというものだった。

一方、次男・二郎(和田正人)、長女・成美(MEGUMI)、次女・明日香(ソニン)、三男・純三郎(永野宗典)の美津山兄妹たちは、秋菜から遺産を奪い取るための策略を練っていた。
ある日、一華は橋田から「会わせたい人がいます」と告げられて、出かけることに。
素敵な男性とのお見合いかと思い、喜ぶ一華。橋田が一華を連れて向かった場所はなぜか、美津山邸で…!?

引用:「探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り」公式サイト

 

 第2話

美津山財閥の財産を受け取ることになった一華(広瀬アリス)。彼女は、財産目当ての美津山家の兄妹達から命を狙われ、千曲川(滝藤賢一)が再びボディガードを務めることに。
一華は、またしても千曲川に付きまとわれるのかと橋田(水野美紀)に不満をぶつける。
橋田は、そんな一華を涼しい顔でたしなめる。
千曲川は、朝から晩まで一華の周辺に出没する。予測不能な千曲川の行動に、一華は振り回されるばかり。

一華は、同僚の大谷(塩野瑛久)、真央(新條由芽)とともに宗介(萩原利久)が営むバーに飲みに行く。帰り際、大谷が一華に、タクシーで一緒に帰らないかと声をかける。恋をしたい一華にとって、大谷は気になる存在。真央は気を利かせ、一華が大谷と2人きりになるチャンスを作ろうとする。一華は、大谷の誘いを受けようとするが…。
その頃、明日香(ソニン)と純三郎(永野宗典)は、一華が勤める研究所に潜入。2人は、一華殺害計画を企んでいた。
翌朝、一華は研究所に出勤する途中、常に付きまとっているはずの千曲川の姿が見えないことに気付く。これまでの経験上、千曲川がいない時は何者かが自分の命を狙っていると察する一華。彼女は千曲川を捜すが、どこにも見当たらない。
一華が食堂に来ると、大谷と真央もいた。一華は2人に、千曲川を見なかったかと尋ねる。大谷と真央も、千曲川を見かけていなかった。
不安でたまらなくなった一華は、橋田に電話をかけて泣きつく。橋田は、いつも通りにしていればいいと言うだけで、取り合おうとしない。
一華がカツ丼を食べようとしたその時、火災報知器が鳴り響く!
あわてて食堂から駆け出した一華の前に、純三郎が現れ――!?

引用:「探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り」公式サイト

 

 第3話

千曲川(滝藤賢一)は、一華(広瀬アリス)の希望に添って目立たないように警護をする。逆に、それが一華にはうっとうしくてたまらない。
橋田(水野美紀)は秋菜(宮崎美子)から、美津山家の子供たちの話を聞く。長男の宗太(和田聰宏)は宗介(萩原利久)と葉子(木下彩音)の父であり、秋菜にとって頼れる跡継ぎだったが、5年前に失踪してしまった。秋菜は、宗太がいてくれたら相続争いなど起こらなかったのにと嘆く。
一華殺害計画に失敗した純三郎(永野宗典)が重傷を負ったため、残された二郎(和田正人)、成美(MEGUMI)、明日香(ソニン)は、次なる計画について話し合っていた。二郎は、過去に5兆円の遺産を相続した一華を狙った財閥の一族が次々と不幸に見舞われたことを知り、すべては千曲川の仕業で、自分たちも同じ目に遭っているのだと気付く。そんな中、明日香が「今度こそ仕留める」と一華殺害に動き出す。
一華は、大谷(塩野瑛久)と真央(新條由芽)を連れて再び宗介のバーを訪れた。大谷は、一華と真央をキャンプに誘う。話を聞いていた宗介と葉子も行きたいと言い出し、みんなでキャンプに行くことに。
キャンプ当日、一華と一緒に、なぜか橋田が付いてくる。さらに千曲川もキャンプに加わり、一華は困惑。テント張りから食事の支度まで橋田が仕切り、千曲川は余計なことをして橋田に叱られる。キャンプでも千曲川と橋田に振り回される一華だったが、あるアクシデントから大谷と良い雰囲気になり…。
キャンプ場には、従業員になりすました明日香が潜入。明日香は、思いがけない方法で一華を殺そうと企んでいた――!

引用:「探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り」公式サイト

 

 第4話

一華(広瀬アリス)は、大谷(塩野瑛久)のことが頭から離れなくなり、恋の予感に胸をときめかせる。橋田(水野美紀)は、様子のおかしい一華を不審に思う。一方、千曲川(滝藤賢一)は、一華の浮かれ具合にあきれるのだった。
一華は大谷から、彼の大学の先輩で製薬会社に勤める江本を紹介される。江本は入浴剤の開発を手掛けていて、一華に商品開発に協力してほしいと依頼。大谷も一緒だと聞いて、一華は引き受ける。一華と大谷は、江本の会社の会議に参加。千曲川は、一華の行動を逐一見張っていた。
仕事を終えた一華と大谷は、宗介(萩原利久)のバーへ。良い雰囲気の一華と大谷を前に、気にしていない素振りの宗介。そんな兄を横目に葉子(木下彩音)は、大谷に一華のことが好きなのかと尋ねる。大谷は一華への恋心を否定せず、ますます浮かれる一華。その一部始終を見ていた千曲川は…!?
帰宅した一華は、江本から貰ったバスボムの試供品を風呂で使ってみることに。しかし、そのバスボムは、湯に入れると有毒ガスが発生する仕掛けになっていた。実は、江本が一華に商品開発への協力を持ち掛けたのは、一華殺害を企てる二郎(和田正人)の差し金だった。江本は、二郎に弱みを握られて言いなりになっていたのだ。
二郎は一華の家の風呂場の様子を伺いつつ、一華が死ぬ瞬間を待っていた。一華の危機にもかかわらず、千曲川は姿を見せない。ついに一華は、二郎の罠にかかって殺されてしまうのか――!?

引用:「探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り」公式サイト

 

 第5話

千曲川(滝藤賢一)から、大谷(塩野瑛久)に命を狙われているのではないかと告げられた一華(広瀬アリス)。彼女の心の中で、大谷を信じたい気持ちと消えない疑いがせめぎ合う。大谷から連絡が来ても、一華は返信できない。そんな一華が、なんとなく気にかかる橋田(水野美紀)。
宗介(萩原利久)のBarでサッカー日本代表の試合を観戦するイベントが開かれることになった。一華は大谷から、そのイベントに誘われる。大谷は、どうしても一華に参加してほしいようだった。一華は、大谷の誘いを受けるかどうか、迷う。千曲川は、そんな一華の気持ちを見透かしていた。
一華殺害に失敗した二郎(和田正人)に代わって、今度は成美(MEGUMI)が殺害のチャンスをうかがう。サッカー観戦イベントを前に、ある計画を思い立つ成美。彼女は、薬物を調合して毒を生成する。その毒はもちろん、一華を殺すためのものだった。街を歩いていた大谷の前に、成美が現れる。2人は目と目を合わせ…!?
サッカー観戦イベント当日、一華は真央(新條由芽)とともに宗介のBarへ向かった。店では、すでに千曲川と橋田がいて、勝手に盛り上がっていた。大谷もテンションが上がっているのか、一華にフェイスペイントを勧める。彼の手には、怪しげなペイント液が。その様子を遠くから双眼鏡で眺めていた成美がほくそ笑む。
一華に最大の危機が訪れる――!?

引用:「探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り」公式サイト

 

 第6話

 

引用:「探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り」公式サイト

 

探偵が早すぎる2|キャスト

 

 

ドラマ「探偵が早すぎる2(春のトリック返し祭り)」では、新たな財閥・美津山一族が登場します。

キャストの説明は公式サイト
から引用しています

 

【千曲川光 / 役:滝藤賢一】

犯罪を未然に防ぐ、史上最速の探偵。
端正なルックスを持つが偏屈な性格。年齢・国籍ともに不明で、神出鬼没。トリック返しをモットーとしており、犯人たちは、ターゲットに仕掛けようとしていたトリックを自ら被る羽目になる。
事件の推理は早すぎるが、食事をするのは異様に遅い。

滝藤賢一のプロフィール:本名同じ。1976年11月2日生まれ、愛知県名古屋市出身。身長177㎝、血液型O型。特技は和太鼓・殺陣・書道・草笛。

 

【十川一華(26)/ 役:広瀬アリス】

父親の死により、5兆円の遺産を引き継ぎ、大学卒業後は結晶学の研究所の職員として働いている。
千曲川に何度も命を助けられるが、いつも言い争いばかりしている。
勝気な性格だが、どこか繊細なところもある。

広瀬アリスのプロフィール:1994年12月11日生まれ、静岡県静岡市出身。身長165㎝、血液型AB型。趣味・特技はバスケットボール・ハンドボール・編物・乗馬。

 広瀬アリス 主演作品
広瀬アリス主演ドラマ

※ 本記事の内容は2022年4月15日時点の情報です。   動画配達員 広瀬アリス主演ッッ!   ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」は、6人の男女が織り[…]

恋なんて本気でやってどうするのタイトル画像

 

【橋田政子(年齢不詳)/ 役:水野美紀】

一華の家政婦。両親のいない一華を育てている。
家事全般を完璧にこなし、常に冷静沈着。様々な資格や免許を取得した才色兼備。感情を表に出すことがなく、冷たい印象だが、一華を大切に思う優しさも垣間見える。

水野美紀のプロフィール:1974年6月28日生まれ、香川県高松市出身。身長168㎝、血液型B型。趣味は読書・映画鑑賞・絵画鑑賞・写真・モノ作り・散歩・乗馬・バイク・イカ釣り・水泳・スキューバダイビング、特技は絵画・少林寺拳法・空手・英会話・中国語。

 

【大谷和馬(30)/ 塩野瑛久】

一華の会社の先輩。一華に好意を抱いていて、積極的にアプローチをしている。
体育会系で物事をハッキリ言う。会社での評価も高く、女性たちの憧れのマトである。根は優しく、女性の気持ちを尊重し、見守る。ただ、完璧主義な部分もあり、一華との恋愛でもそれが出てしまう。

塩野瑛久のプロフィール:1995年1月3日生まれ、神奈川県相模原市出身。身長175㎝、血液型不明。趣味はカメラ・マンガ・アニメ・ファッション、特技はテニス・野球・殺陣・クレープ作り。

 

【中村真央(26)/ 役:新條由芽】

一華の同僚。会社内で唯一仲の良い女子。
飄々とした性格だが女性っぽさもあり、男性受けはいいはずなのに、なぜか一華の方がモテてしまうことを羨ましく思っている。仕事より、家庭を大切にしたいと思っている。
結婚願望が強く相手を探しているが、なかなか見つからない。

新條由芽のプロフィール:1998年4月27日生まれ、群馬県出身。身長158㎝、血液型AB型。趣味はマンガ・ミュージカル鑑賞、特技は着物の着付け・ピアノ。

 

【美津山秋菜(68)/ 役:宮崎美子】

美津山財閥の会長。宗介と葉子の祖母。
遺産相続で、自分の命が息子らから狙われていることを知り、千曲川に事件を未然に防ぐよう依頼する。

宮崎美子のプロフィール:本名同じ。1958年12月11日生まれ、熊本県熊本市出身。身長156㎝、血液型A型。趣味はウクレレ・鉱物の採集と研究・天体観測・ガーデニング・ボルダリング・スキューバダイビング、特技は新体操。

 

【美津山宗介(26)/ 役:萩原利久】

秋菜の孫。裕福に育てられたが、そこに奢ることなく学費などは自分で工面し、大学を卒業した。卒業後、システムエンジニアの仕事につくが、脱サラしてバーの経営をすることになる。
クールな性格で無愛想。コミュニケーションも下手だが、愛情表現がそれ以上に下手である。母親は亡くなっていて、父親は失踪している。

萩原利久のプロフィール:1999年2月28日生まれ、埼玉県出身。身長178㎝、血液型A型。趣味は公園巡り、特技はバスケットボール。

 

【美津山葉子(22)/木下彩音】

秋菜の孫娘で、宗介の妹。お調子者で変わった性格。
宗介とは正反対の性格で、裕福に育てられたせいで、どこかワガママ。
祖母の秋菜を頼りにし、甘えれるところは甘えるという考え方。
思ったことはズバズバ言ってしまうところがある。

木下彩音のプロフィール:2000年2月21日生まれ、京都府京都市出身。身長156㎝、血液型A型。趣味はポムポムプリンのグッズ集め・映画鑑賞・御朱印集め。

 

【美津山二郎(43)/ 役:和田正人】

美津山家の次男。工科大学卒業。
とにかく傲慢な性格。人よりも自分を前に出すタイプ。自分の意見は絶対的なところがある。傲慢な性格なため、兄妹の中では一番の嫌われ者である。遺産相続で兄妹と結託し、父親に強めの鎮痛剤を投与し、遺書を書き換えさせようとしたことで、相続廃除されてしまう。父からの破門後、町工場を経営している。
一華の殺害に一番熱心である。

和田正人のプロフィール:1979年8月25日生まれ、高知県土佐郡土佐町出身。身長172㎝、血液型O型。趣味はカメラ・ダーツ・スポーツ全般、特技は陸上長距離。

 

【美津山成美(42)/ 役:MEGUMI】

美津山家の長女。女子大学卒業後、化粧品会社に就職。そこで化粧品の調合の資格を取得。
兄妹の中では、何事もどこか人任せな部分がある。二郎が計画した父親の遺書書き換え作戦に、唯一反対していた。自分が被害を被るのも避けたいし、そもそも二郎の計画が上手くいくと思っていなかったからだ。傲慢な兄の二郎とは言い合いになる事が多い。

MEGUMIのプロフィール:本名は古谷仁。1981年9月25日生まれ、岡山県倉敷市出身。身長158㎝、血液型A型。趣味は書道・そろばん・美術品鑑賞・写真・カラオケ、特技は料理・英会話・スポーツ。

 

【美津山明日香(39)/ 役:ソニン】

美津山家の次女。農業大学の大学院まで行き、准教授をしていた。今は植物園で働いている。
兄妹の中では一番のしっかりもの。喧嘩ばかりする兄と姉を諫めることもしばしば。野心が強く、お金への執着がある。どこかで財産を総どりできないかと考えている。どうしようもない兄妹たちをまとめている。

ソニンのプロフィール:1983年3月10日生まれ、高知県出身。身長159㎝、血液型O型。趣味は料理・ギター・写真・モノ作り・観劇、特技は手品・韓国語・英会話・眼を自由自在に動かす。

 

【美津山順三郎(38)/ 役:永野宗典】

美津山家の三男。大学時代に物理の研究をしていたせいもあり、その分野では天才的な知能を持っている。
しかし大学卒業後、就職先を1ヶ月で辞めてしまう。何をやっても長続きせず、飽き性。兄妹たちからは昔から出来損ないの扱いを受けている。いつか自分をバカにする兄妹たちを見返してやりたいと強く思っている。

永野宗典のプロフィール:1978年2月17日生まれ、宮崎県宮崎市出身。身長158㎝、血液型O型。趣味は音楽鑑賞、特技は手書きアニメーション。

 

探偵が早すぎる2|原作

ドラマ「探偵が早すぎる2」の原作は、作家・井上真偽さんの同名小説です。

ただ小説のエピソードは「探偵が早すぎる1」で描かれているので、今回の「探偵が早すぎる2(春のトリック返し)」ではオリジナル脚本になります。

謎解きとコメディに加え、ラブ展開も見どころです。

 

まとめ

ドラマ「探偵が早すぎる2(春のトリック返し祭り)」は、とにかく何も考えずに楽しめるエンターテイメントです。

ミステリーとテンポの良いコメディで、ストレス解消間違いなしです。

「探偵が早すぎる2(春のトリック返し祭り)」の見逃し配信を無料で見るには、huluだけです。

huluの2週間無料トライアルで視聴し、期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

ぜひhuluで、「探偵が早すぎる2(春のトリック返し祭り)」をご覧ください。