2022年最新ドラマ/映画/電子書籍/バラエティをお得にお届け!HIKKOSHI ▶ MOVIE!

となりのチカラ(ドラマ)キャストが超豪華!見逃し配信で無料視聴しよう!

 

動画配達員
嵐の松潤が、中途半端だけど心優しい中腰ヒーローを演じます!

木曜ドラマ「となりのチカラ」で、ハートフルな新”中腰(ちゅうごし)ヒーロー”が誕生します。

主人公・中越チカラを演じるのは松本潤さんです。

ホームコメディ「となりのチカラ」の見逃し配信や一気見できる便利な方法をご紹介します。

 

となりのチカラの見逃し配信を見るには?

動画配信サービス

「となりのチカラ」の見逃し配信を見られる動画配信サービス(ビデオオンデマンド・VOD)は、TELASA(テラサ)です。

 

TELASAは、KDDIとテレビ朝日の合弁会社が運営しています。

そのためテレビ朝日系のテレビドラマなどのコンテンツが充実しており、人気作品だけではなく映画やアニメ・バラエティから最近人気のタイドラマなどアジア系の動画も数多く取り揃えられています。

 

TELASA限定のオリジナルドラマや人気ドラマのスピンオフ、バラエティ番組のオリジナルコンテンツも配信されており、「となりのチカラ」以外の番組も見放題で楽しむことができます。

 

月額料金と無料お試し

TELASA(テラサ)の見放題プランの月額料金は618円(税込)です。

1日当たりの料金負担は、たったの20円前後となる計算になります。

これなら料金負担を気にすることなく、豊富なコンテンツを見放題で楽しむことができますね。

 

しかも初回2週間の無料お試し期間があるので、無料お試しの申込をしてからじっくり使い勝手を確認することも出来ます。

無料お試し期間中に解約をすれば、料金の支払いは0円になります。

実質無料で、TELASAの見放題サービスを利用することが出来ます。

 

TELASAの特徴

TELASA(テラサ)の特徴は、そのまま動画配信サービスの魅力にもつながっています。

 

  • 月額料金がお手頃な618円(税込)
  • テレビ朝日の豊富な作品が勢ぞろい
  • TELASA限定のオリジナルコンテンツやスピンオフが見られる
  • ドラマ・映画・アニメ・バラエティ・韓流・タイなどのアジア作品が最大級に提供されている
  • ダウンロード機能で好きな端末から、いつでもどこでも見放題
  • 再生速度が0.75倍から2倍速まで選べて、時短で視聴することもできる
  • 見放題会員にならなくても、最新映画などを単品でレンタルすることも可能(Pontaポイントが獲得できる)

 

何といってもお得な618円(税込)という料金と、見放題作品が豊富であることが魅力です。

TELASAは飽きさせないほどのコンテンツ量で、使いやすいダウンロード機能も備えています。

ギガ数を気にすることなく、見たい時見たいシチュエーションでTELASAを楽しむことが出来ます。

 

申込方法

TELASA(テラサ)の申込方法は、簡単です。

 

TELASAのトップページから「無料でお試し」を選んで手続きをすれば、すぐに豊富なコンテンツを楽しむことが出来ます。

内容を確認してから申し込みたい場合には、トップページの「はじめての方へ」を見てから申し込むことが出来ます。

 

TELASAの特徴や楽しみ方を説明した、分かりやすい動画も見ることで確認することが出来ます。

 

となりのチカラのあらすじやキャスト

ストーリー

人間愛に溢れすぎてお人よしの中越チカラは、何をやっても中途半端で終わってしまいます。

 

小説家と周囲には言っていますが、実は著名人や有名人のゴーストライターとして仕事をしています。

どんな駄作でも感動のストーリーに仕立て上げる才能を持ちながら、自分のオリジナル小説はさっぱり書けないと仕事でも中途半端な状況です。

 

そんなチカラを優しく見守る妻の中越灯は、12歳の娘と10歳の息子を育てながらアパレルショップの店長として手腕を発揮しています。

チカラは家族のために買い物をしたり家事をこなしたりと、暇なようでいて大忙しです。

 

それなのに、同じマンションに住む住人たちの悩み事に気がつくと放ってはおけない性格

声をかけるかかけまいかと悩んだりするときには、いつも中腰になってしまいます。

結局声をかけてしまい、余計なことだと言われたりもして落ち込みますが、チカラが一生懸命問題を解決しようとする姿に、次第にマンションの住人達も心を開いていきます。

他人に無関心なことが多い現代社会で、新たに生まれた”中腰ヒーロー”は、ご近所の様々な問題や悩みを温かく解決していきます。

 

キャスト

「となりのチカラ」では、テレビ朝日系ドラマ初主演の松本潤さんはじめ、実力派俳優が出演することでも注目されています。

それぞれのキャストの特徴や俳優のプロフィールをまとめてご紹介します。

 

【中越チカラ / 松本潤】

自称小説家だが、やっている仕事は有名人のゴーストライターばかりの冴えない男性。家で仕事をしているので、家事もこなしているのでいつもなんだか忙しい。特技は人の話をいつまでも聞けることだが、人の悩みや問題に気付くと放っておけずに首を突っ込んでしまう。中途半端に見えるチカラだが、ひとつひとつの優しさが孤立して問題を抱えているマンションの住人たちの力になってゆく。

 

松本潤のプロフィール
本名おなじ。1983年8月30日生まれ、東京都豊島区出身。身長173㎝、血液型A型。嵐のメンバー。堀越高等学校卒業。趣味は料理。俳優・歌手のほかに司会業もこなしている。

 

【中越灯 / 上戸彩】

チカラの妻。アパレルショップで店長として働く、明るく活発な性格でチカラとは正反対である。マンションの住人たちのことにおせっかいを焼くチカラをいつも優しく諭している。

 

上戸彩のプロフィール
本名:五十嵐彩。1985年9月14日生まれ、東京都練馬区出身。身長162㎝、血液型O型。趣味はテニス・料理、特技は節約。夫はEXILEのHIRO。

 

【木次学 / 小澤征悦】

チカラの家の隣に引っ越してきた、エリート社員。一見ものすごく幸せそうに見える一家だが、妻と娘は何かにおびえている様子を見せている。

 

小澤征悦のプロフィール
1974年6月6日生まれ、アメリカ・サンフランシスコ出身。身長183㎝、血液型O型。成城大学卒業。父は世界的指揮者の小澤征爾。妻はNHKアナウンサーの桑子真帆。

 

【木次達代 / 映美くらら】

学の妻。夫がエリート社員であるために、何事にも完璧であるように奮闘している。

 

映美くららのプロフィール
1979年6月15日生まれ、熊本県出身。身長159㎝。元宝塚歌劇団月組トップ娘役。趣味はバレエ・日舞。

 

【マリア / ソニン】

チカラのマンションの真下に住む女性。夜に訪れてくる男性が曜日によって違うことから、チカラが心配する。

 

ソニンのプロフィール
本名ソン・ソニム。1983年3月10日生まれ、高知県出身。2000年歌手としてデビュー。2003年からは女優として舞台を中心に活動中。

 

【上条知樹 / 清水尋也】

物静かで表情のない青年。かつて世間を震撼させた凶悪事件の犯人”少年A”とウワサをされている。暗い過去を背負っているように見える。

 

清水尋也のプロフィール
1999年6月9日生まれ、東京都出身。身長186㎝、血液型O型。趣味・特技は、サッカー、バスケットボール、ヒップホップダンス、フリースタイルダンス

 

【柏木託也 / 長尾謙杜】

祖母と2人暮らしの高校3年生。小学生で両親を震災によって亡くしている。大学受験を控えているが、最近の祖母のようすに不安を抱えている。

 

長尾謙杜のプロフィール
2002年8月15日生まれ、大阪府出身。身長167㎝、血液型B型。男性アイドルグループなにわ男子のメンバー。2019年俳優として連続ドラマ初出演。

 

【星譲 / 浅野和之】

マンションの管理人で、人当たりはいいが目が笑っていない笑顔である。マンションの住人のうわさ話が大好きで勝手に話し始めるが、自分のことは一切話さない。

浅野和之のプロフィール
本名は加藤斎孝。1954年2月2日生まれ、東京都出身。身長175㎝、血液型A型。特技はパントマイム。2005年2010年、読売演劇大賞最優秀賞受賞。

 

主演の松本潤さんを取り巻くキャストも豪華です。

気になるのは、浅野和之さん演ずるおしゃべりなマンションの管理人と、長尾謙杜さん演ずる高校3年生です。

特に浅野和之さんは、マンション内の噂なら何でも知っているけれど、自分の抱える大きな闇は隠されているといった役どころです。

チカラがつい耳にしてしまう噂は、演技派俳優として有名なマンションの管理人から入って来るという設定です。

 

主題歌

ドラマ「となりのチカラ」では、主題歌はピアノ伴奏です。

奏でるのは世界的なジャズピアニストの上原ひろみさんです。

楽曲は1961年作の坂本九さんの歌「上を向いて歩こう」で、各話ごとに別のアレンジで弾いています。

上原ひろみさんは、毎回のアレンジの中にその時のストーリーに出てくるキャストを思い浮かべながら思いを込めて弾いていると語っています。

 

上原ひろみのプロフィール
1979年3月26日生まれ、静岡県出身。バークリー音楽大学卒業。アメリカ合衆国在住。日本人アーティストとして唯一ニューヨークのブルーノートで8年連続一週間公演を成功させている。

 

脚本

脚本は遊川和彦さんの完全オリジナルです。

遊川和彦さんは、2011年放送の「家政婦のミタ」をはじめ、「はじめまして、愛しています。」や「過保護のカホコ」を生み出しました。

遊川和彦さんは、ドラマ「となりのチカラ」で、カッコよくはないけれど人と人をつないでいく心優しい”中腰ヒーロー”を生み出しました。

過去の作品では社会現象にまでなった作品も数多く、今回の「となりのチカラ」でも手腕を発揮してくれそうです。

 

まとめ

この記事では、ドラマ「となりのチカラ」の見逃しをお得に見ることが出来る動画配信サービス(ビデオオンデマンド・VOD)についてや、ドラマのあらすじやキャスト・主題歌や脚本などの見どころをご紹介しました。

1話完結のドラマなので、見逃し回だけ見るのも良し、一気見で楽しむのも良しですね。

松本潤さんの意気込みもすごく、嵐でのカッコいいアイドルがちょっと中途半端すぎる主人公・中越チカラをどう演じるのかがおもしろいところです。

ぜひTELASAで、「となりのチカラ」をお楽しみください。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。