2022年最新ドラマ/映画/電子書籍/バラエティをお得にお届け!HIKKOSHI ▶ MOVIE!

悪女(ドラマ)評判評価や感想を考察!面白い?面白くない?世間の声をまとめて紹介!

悪女世論タイトル画像

 

動画配達員
悪女(わる)って、
面白い?面白くない?
ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」は、一流企業に入社したポンコツ新入社員・田中麻理鈴が窓際部署から出世コースを目指して大ばく進していくストーリーです。
連続ドラマ初主演の今田美桜さんや、謎の先輩役の江口のりこさんが起用され、放送前から話題に上りました。
さらに原作漫画は30年以上前の作品で、過去にドラマ化もされていたものの再ドラマ化という点でも注目されています。
注目度は高いけれど、実際には面白いのか・面白くないのか、視聴者の声をもとに検証していきます。

ドラマ|悪女の視聴方法

「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」は、動画配信サービスhuluで独占配信されています。

見逃し配信はもちろん、1話から最新話までを無料で視聴することが可能です。

huluでは「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」全話はもちろんのこと、ドラマ・バラエティ・アニメ・映画・韓流やアジア作品・ニュースのほか、huluオリジナル作品や特集などもそろっています。

~hulu~
特徴-無料体験登録-解約手順

▼ huluの特徴や登録手順の解説はコチラから!
>>Hulu登録方法|月額無料トライアルを活用できない方はココを見て!
▼ hulu無駄なく無料体験を活用し解約する手順解説はコチラから!
>>Hulu無料期間で解約する方法|2週間無料体験を無駄なく楽しもう

 ネットでは違法にアップロードされた動画が存在しますが、万が一それを見てしまうと法的に罰せられる可能性があります。さらにウイルスに感染し、スマホやパソコンからクレジットカードなどの個人情報が盗まれてしまう可能性もあります。公式配信は安全でこのような心配が一切ないので、安心して視聴することができます!

 

悪女(わる)は
\huluで配信中!/

わるヘッド

今すぐタップで無料視聴

お試し期間中の解約で完全無料

 

面白い派

「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った~」が面白いと思った人は、連続ドラマ初主演の今田美桜さんの元気いっぱいな主人公・田中麻理鈴の姿に共感している人がほとんどです。

主要キャストの江口のりこさんやキャスト・脚本に満足したという声も聴かれています。

 

主人公・田中麻理鈴が元気で可愛い

 

マリリンちゃんが明るくて元気で、とってもいい子です。

見ていて気持ちがいいです。

 

主人公の主体性が全く揺るがないところが面白さの最大の理由です。

周囲の目を気にすることなく突き進む姿は、時に滑稽ですが、大事なことだと感じさせてくれます。

しかも行動がいちいち面白いです。

 

現実にはあり得ないと思っても、ついつい見てしまう元気の良さ。

今田美桜さんが一生懸命な麻理鈴を一生懸命演じていて、好感が持てます。

 

ずっと前から可愛いなと気になっていた今田美緒さんの初主演作品で、期待していました。

元気いっぱいの麻理鈴を見ながら、一緒に笑ったり泣いたりしてしまいます。

男性社会の中で働く大変さも吹っ飛ばしてしまったりと、いろんな場面で共感できます。

 

現実的にはあり得ないと思いつつも、まりりんの姿に圧倒されつつ笑顔と元気をもらっています。

テンポも良くて◎

 

まさに今田美桜さんのハマり役だと思います。

別の俳優さんだったらイラつくかもしれないようなシーンでも、全然うざく感じません。

無茶苦茶だけど頑張っている姿がよく伝わってきて、見ている方も頑張らなきゃと思わせてくれるドラマです。

 

まりりんの笑顔を見るだけでも、このドラマを見ている価値があると感じます。

週中で気持ちがダレてしまいがちな時に見るので、元気をもらえています。

 

主人公のキャラクターは演技下手が人が演じるとうざいだけの炎上キャラになってしまいますが、今田美桜さんの演技が上手なのでそうならない。

違和感たっぷりのヅラも気にならないくらいで、思わず応援しています。

江口のりこさんの無表情な中でちょっと見える麻理鈴への深い愛情も、いい感じに伝わってきます。

 

江口のりこがハマり役

 

江口のりこの謎キャラが、ぴったりです。

黒づくめの服も魔女っぽくて、これから何を起こしてくれるのかと期待のみです。

 

江口のりこがテレビに出だして、この作品が一番適役に感じます。

脇で重要な役割を果たしている方が、しっくりくる気がします。

 

江口のりこさんがこの役で良かったです。

最初は杏さんが候補だったそうですが、この雰囲気は江口のりこさんにしか出せません。

 

分かりやすいストーリーやキャスト

 

出世の動機が単純だけど、だからこそ頑張れるという姿を応援したくなる。

シンプルなストーリーで分かりやすくて、見ていても楽しいです。

 

毎回出てくるキャストがいい味を出しています。

ミスマッチかと思える役柄でも、この俳優で良かったと思わせてくれるのがすごいです。

 

面白くない派

「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った~」が面白くないという人は、主人公・田中麻理鈴の常識外れの演出に対する不満が多く見られています。

フィクションと分かりつつも、現実社会では通用しないといった理由です。

 

主人公が非常識

 

こんな主人公みたいな人が働いていたら、周りは迷惑で仕方がないと思います。

一生懸命なのはわかるけど、普通に働いている人のことが全く見えていないように見えます。

やりすぎ感が強すぎて、見ていられません。

 

最低のビジネスマナーは守ってほしいです。

服装は最低でもオフィスカジュアルですよね、あんな原色やニコちゃんマークの服で出社できる大手企業なんてありえないです。

キャラクター重視なんだろうけど、周りとのギャップもありすぎです。

 

会社の中を走り回ったり、エレベーターをこじ開けたりとやりたい放題。

いくらコメディでも限界がある。

 

いくらドラマでも、こんなに部署が移動になっていくなんて不自然すぎます。

ポンコツと言いながら、すぐにそこそこ仕事をこなしてしまうのも妙な感じがします。

出世を目指すなら、少しくらいは仕事を覚えている姿を描いてもいいのではないでしょうか。

 

旬な女優の今田美桜を無駄に使っているイメージです。

原作に寄せてかウィッグで登場する無理な設定、過剰な演出が逆に痛々しい感じです。

もっと自然体で演技できる方が良いと思うのですが…もったいない気がします。

 

まりりんの演技がオーバー過ぎて、不自然に思えて30分で脱落しました。

もうちょっと現実的な方が共感できそうです。

 

変なところにこだわり過ぎている

 

女が出世するにこだわり過ぎて、逆に男性蔑視の内容になっている気がします。

まりりんが出世するために努力することに集中した内容でも、十分面白いと思います。

確かに女性には不利なまだまだな部分があるのが現実かもしれませんが、時代は変わっているのに逆戻りしている感じがします。

 

マリリンという名前の由来をいちいち説明するのは、どうなのかと…。

毎回このシーンが出てくると、またかと思ってしまいます。

同じような説明ばかりで時間をとってしまうドラマ、インパクトがなくて、他の描写に費やした方が良いのではないでしょうか。

 

ひどい

ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」には、面白くないを通り越して、ひどいという評価もあります。

かなり辛辣な評価ですが、どのような感想があるのかもご紹介します。

 

麻理鈴のキャラクターのやり過ぎ感がひどすぎて、こんな新入社員がいたら会社中とんでもないことになってしまうとしか思えません。

 

今田美緒のウィッグ、どうにかならないかと心配なくらいひどい…。

 

主人公の服がカジュアル過ぎて、他から浮きまくっているのがどうしても許せません。

キャラを立たせるためなのかもしれませんが、常識がなさすぎてひどいです。

 

悪女|感想の総評と考察

ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の評価は、面白い派が大多数を占めています。

特に主演の今田美桜さんについては、連続ドラマ初主演で本格的な演技を初めてみたという人も多かったのですが、元気いっぱいの田中麻理鈴に高い好感度が寄せられています。

今田美桜さんが演じる田中麻理鈴を見ていると、元気になるといった意見や、一生懸命なところが可愛いと共感を得ています。

これまでCMでは多数起用されてきたものの、お芝居での起用は」「東京リベンジャーズ」以来といったところで、初めて今田美桜さんの演技を見た方は元気で一生懸命な様子に共感しまくっているようです。

私自身も周りに流されず、自分の意見をはっきり伝えていく麻理鈴を見ると、思わず頑張れと応援してしまいます。

 

また、江口のりこさん演じる峰岸雪役も、ハマり役だと好評です。

クールでミステリアスな様子は、もう江口のりこさん以外に考えられないといった声がほとんどです。

名脇役との声も高いですが、脇役以上の存在感がありませね。

過去に何があったかや役員の人との謎の関係にも注目が集まっています。

 

毎回登場するゲスト出演者も好評です。

特に最初にドラマ化された時の主人公を演じた石田ひかりさんの登場は、前回のドラマを見ていた人が歓喜していました。

新旧の主人公の共演という憎い演出も、ドラマを盛り上げています。

 

 

悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った~」の
深掘り記事もあわせてご覧ください

 

見逃し配信を無料で見る方法

  動画配達員 今田美桜のドラマ初主演作!   ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」は、今田美桜さんのドラマ初主演作です。 ポンコツ新入社員の田中麻理鈴[…]

わるヘッド

 

原作漫画を無料で読む方法

  動画配達員 累計710万部突破の人気漫画!   漫画「悪女(わる)」は、深見じゅんさん作の超ロングセラー人気漫画です。 男女雇用機会均等法以前に始まり、商社を舞台にしたお仕事[…]

わる漫画

 

話題ドラマの視聴率速報
「元彼の遺言状」視聴率速報

※ 本記事の内容は2022年4月19日の時点の情報です。   動画配達員 綾瀬はるか主演!主要キャストに大泉洋! 綾瀬はるかさんが初の弁護士役をつとめる月9ドラマ「元彼の遺言[…]

元彼の遺言状視聴率記事ヘッド

 

 

「真犯人フラグ」視聴率推移

  動画配達員 真犯人フラグの視聴率ってどうなの?   ある日突然家族が失踪し、被害者であるはずの父親がネットによって真犯人に仕立て上げられてしまうというサスペンスドラマ「真犯人フラグ[…]

真犯人フラグヘッドhulu引用

 

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」視聴率速報

  大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は、大河3作目の三谷幸喜さんが脚本を担当しています。 キャッチコピーは『三谷幸喜が贈る予測不能エンターテイメント』! 常に高視聴率を叩き出している三谷作品、視聴率が気になり[…]

鎌倉殿ヘッド06

 

連続テレビ小説「ちむどんどん」視聴率速報

  「ちむどんどん」は、沖縄の本土復帰50年を記念して作られた、沖縄料理に夢を掛けるヒロインの物語です。 物語は本土復帰前の沖縄本島北部のやんばる地区で、食べることが大好きなヒロイン・比嘉暢子の幼少期から始まり[…]

ちむどんどん視聴率タイトル画像

 

まとめ

「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の感想は、面白かった派が面白くない派を大きく上回っています。

特に主演の今田美桜さんや共演の江口のりこさんの演技力の高さや、ドラマのはち切れそうな元気ぶりが高く評価されています。

見ていないなんてもったいない・ここ最近のドラマでは最高という意見も出てくるほど、視聴者からは高い支持を受けています。

ちょっと演出過剰でオーバー気味なところは否めませんが、逆にそれがいいという感想にもつながっています。

一話進むごとに部署が変わって出世していくという、麻理鈴のスピード感も見やすくて分かりやすいようです。

 

「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」を見逃してしまった人は、全話を見逃し配信しているhuluでの視聴がおすすめです。

huluなら「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った~」の第1話から最新話まで、見逃し配信を行っています。

2週間の無料トライアルを利用すれば、料金を支払うことなく視聴することが可能でお得です。

これから見てみたい・もう一度視聴したいという方は、ぜひhuluで「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った~」をお楽しみください。